シェイプ」タグアーカイブ

【文字&レイアウト】文字で画像を切り抜く方法「クリッピングマスクを作成」【2022】

【文字&レイアウト】文字で画像を切り抜く方法「クリッピングマスクを作成」

【Photoshop基本操作】クリッピングマスクは、レイヤーを前面にクリップさせることで、レイヤーマスクのような働きをするものです。テキストレイヤーなど、透明部分を持つレイヤーなら、簡単にマスク領域が作成できます。クリッピングマスクを活用して、自由なレイアウトを実現しましょう。
続きを読む
基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作「ワークスペースを自由にカスタマイズ」【2021】

【Photoshop基本操作】Photoshop のパネル機能は、作業スペースを確保したり、効率的に表示させたりする機能が備わっています。グループからの分離、ドッキングなど、用途に応じたカスタマイズも自由に組み合わせできます。
続きを読む
【パス&シェイプ】クリックするだけ!パスを直感的に作成する方法【曲線ペンツール】

【パス&シェイプ】クリックするだけ!パスを直感的に作成する方法【曲線ペンツール】

【Photoshop基本操作】[ 曲線ペンツール ] は、曲線の曲がり具合を自動的に適用してくれる、ゴキゲンなツールです。パス操作の鬼門と言われている、「方向線」を設定する必要がないので、直感的にクリックするだけで、定義に基づいた、美しい曲線を作成することができます。これでパスの苦手を克服しましょう!
続きを読む
【テクスチャ】ゼロからつくる!ローソクの火

【テクスチャ】ゼロからつくる!ローソクの火

【Photoshop講座】何もないところから火を作って、消えたローソクの画像に合成します。作成した火は、拡大・縮小しても劣化しない非破壊編集に対応しているので、どんな画像にもドラッグ&ドロップで合成できます。素材に合わせた火のゆらぎや、微妙な色の調整も自由に行えます。
続きを読む
【文字&レイアウト】ペーパークラフトのフキダシをつくる【ライブシェイプの属性】

【文字&レイアウト】ペーパークラフトのフキダシをつくる【ライブシェイプの属性】

【Photoshop基本操作】立体的な効果をデザインに取り入れたいとき、課題となることは、必要とされるピクセル数に対応できることや、内容に合わせた、オブジェクトの再編集ができることです。二重枠の角丸では、内側と外側のバランスを取ることに苦戦します。それらの課題を克服できる、フキダシを作成しましょう。
続きを読む