ドロップシャドウ」タグアーカイブ

【ロゴ】フォントでつくる!ひび割れたコンクリートの文字「マスク編集とレイヤースタイル」【2022】

【ロゴ】フォントでつくる!ひび割れたコンクリートの文字「マスク編集とレイヤースタイル」【2022】

【Photoshop講座】元画像から切り取った文字の表面に、ひび割れ模様を描画したマスクを追加します。アルファチャンネルを使ったマスク編集は、オシャレなグランジ風の文字にも応用できます。レイヤースタイルの効果を加えて、退廃的なムードに仕上げましょう。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!錆びた金属板の彫り込み文字

【ロゴ】フォントでつくる!錆びた金属板の彫り込み文字「立体錯視の効果で影を作成」【2021】

【Photoshop講座】木版や金属板に文字を彫り込んだ効果は、背景に敷くテクスチャの明暗によって簡単に作成できます。これは、光と影によって引き起こされる「立体錯視」を利用したもので、ポイントは、光源からの入射角に対して、影を付けることです。文字型で彫り込まれたような効果をつくりましょう。
続きを読む
【スタイル】ドロップシャドウで輪郭の影をつくる方法【画質・輪郭】

【スタイル】ドロップシャドウで輪郭の影をつくる方法【画質・輪郭】

【Photoshop基本操作】ドロップシャドウとは、Photoshop に搭載されている「レイヤースタイル」の効果のひとつです。タイプフェイスの手法としても、ポピュラーな存在です。文字の形の影を落とすことで、読みやすく際立たせる効果があります。透明ガラスにできるような、光が屈折した輪郭の影もつくることができます。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!リアルな長い影のコンクリート文字

【ロゴ】フォントでつくる!リアルな長い影のコンクリート文字

【Photoshop講座】長く伸びた影の作成は、拡散して薄れていく様子を描くのが難しいですね。ドロップシャドウでは、接地面から浮いたカンジにもなりがちです。そんなときは、Adobe Exchange を活用しましょう。数回クリックするだけの自動処理で、思い通りの影がスイスイつくれます。
続きを読む
【スタイル】レイヤーがドロップシャドウをノックアウト【抜き合わせ】

【スタイル】レイヤーがドロップシャドウをノックアウト【抜き合わせ】

【Photoshop基本操作】[ レイヤーがドロップシャドウをノックアウト ] とは、レイヤースタイル の [ ドロップシャドウ ] にあるオプション機能です。有効の場合、オブジェクトと重なる部分の、ドロップシャドウが取り除かれます。しかし、その違いがわかりにくいので、疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?
続きを読む