基本がわかる!グラデーションの作り方

基本がわかる!グラデーションの作り方

【Photoshop基本操作】グラデーションとは、明るさや色の滑らかな変化です。ドラッグした距離でグラデーションを描画する [グラデーションツール] は、単にグラデーションを敷きつめるだけの役割でなく、選択範囲やマスクの作成など、さまざまな場面で活用される万能ツールです。
非破壊編集を身につけよう!
作業中のファイルは、再編集可能な状態で保存することが重要視されています。ここでキーワードとなるのが「非破壊編集」です。ドキュメントに直接描画する [グラデーションツール] は、あまり出番がないかも知れません。
CHAPTER-01

グラデーションツールの概要

グラデーションとは、明るさや色の滑らかな変化です。その活用は、イメージを彩るだけではなく、色調補正や型抜きなど、輪郭を和らげるためにも使われています。[グラデーションツール] を使って、グラデーションを描画しましょう。
グラデーションを描画する
グラデーションを描画する

グラデーションツールを選択

[幅 : 512 pixel]、[高さ : 512 pixel]、[解像度 : 72 pixel/inch]、[カラーモード : RGB カラー 8 bit] の新規ドキュメントを作成します。
新規ドキュメントを作成
新規ドキュメントを作成
[ツール] パネルで、[グラデーションツール] を選択します。
[グラデーションツール] を選択
[グラデーションツール] を選択
どんなサイズでも OK!
[グラデーションツール] の対象となるドキュメントは、Photoshop で開くことができる画像なら、どんなサイズでも対応することができます。ここでは、これから作成するグラデーションが確認できる程度の、小さいドキュメントを作成しています。
レッスン動画を配信中!
【Photoshop講座】基本がわかる!グラデーションの作り方
サムネールをクリックすると、レッスン動画にリンクします。

オプションバーを設定【1】

[グラデーションツール] を選択すると、上部にオプションバーが表示されます。オプションバーの各部の働きについて簡単にご紹介しましょう。
[グラデーションツール] のオプションバー【1】
[グラデーションツール] のオプションバー【1】
ツールプリセット
現在の設定をツールプリセットとして保存できます。
現在のグラデーションを表示
現在設定されているグラデーションのカラーバーがプレビューされます。初期設定 : 描画色から背景色へ
クリックでグラデーションを編集
[グラデーションエディター] ダイアログを開き、新規グラデーションの作成や編集を行います。
[グラデーションエディター] ダイアログ
[グラデーションエディター] ダイアログ
グラデーションエディターの設定
クリックでグラデーションピッカーを開く
[プリセット] からグラデーションを選択します。
グラデーションの種類を選択
5つのサブツールから、グラデーションの形を選びます。初期設定 : 線形グラデーション
5つのサブツール
5つのサブツール
5つのサブツール
描画モードを選択
画像 (基本色) に対して、グラデーション (合成色) の効果を反映させる描画モードを設定します。初期設定 : 通常
基本がわかる!描画モードの種類と特性

オプションバーを設定【2】

オプションバーを設定【2】には、不透明度とディザなどのチェックボックスがあります。ほとんどの操作は初期設定のままで行えます。
[グラデーションツール] のオプションバー【2】
[グラデーションツール] のオプションバー【2】
不透明度を設定
画像 (基本色) に対して、グラデーション (合成色) の効果を反映させる描画モードを設定します。初期設定 : 通常
逆方向
チェックマークを入れると、グラデーションの開始点と終了点に設定した色が入れ替わります。初期設定 : 無効
ディザ
チェックマークを入れると、グラデーションにノイズを追加して、縞状の階調を最小限に抑えるディザ処理が適用されます。初期設定 : 有効
ディザの無効と有効の違い
透明部分
チェックマークを入れると、透明部分が設定されているグラデーションの透明部分を有効にします。初期設定 : 有効
設定はいつ行う?
[グラデーションツール] のオプションバーは、グラデーションを描く前に設定します。たとえば、描画した後で、サブツールを [線形グラデーション] から [円形グラデーション] 変更しても反映されません。

グラデーションを描画

ドキュメント内で、グラデーションの「開始点」をクリックホールドします。
グラデーションの方向にドラッグし、「終了点」でマウスボタンを離します。ドラッグした線の方向にグラデーションが描画されました。
グラデーションを描画する
グラデーションを描画する
カラーバーの開始点と終了点
[グラデーションツール] は、ドラッグを始める「開始点」、ドラッグを終える「終了点」の2点間で、設定したカラーのさまざまなグラデーションが描けます。カラーバーは、左側が開始点右側が終了点です。このことをよく覚えておきましょう。
カラーバーの表示 (開始点と終了点)
開始点から終了点までがグラデーション範囲
開始点から終了点までがグラデーション範囲

スポンサード リンク