ドラッグ&ドロップ」タグアーカイブ

【画像の合成】背景に馴染む切り抜き合成「露光量とカラーバランスの調整」

【画像の合成】背景に馴染む切り抜き合成「露光量とカラーバランスの調整」

【Photoshop基本操作】画像を切り抜き合成すると、カラーに違和感が出ます。夜の街並みとスタジオ撮影された人物では、その差は、ますます大きくなります。カラーの同調には、直感的な操作ができる、露光量とカラーバランスを中心に組み立てます。切り抜き合成のカラーを背景に馴染ませましょう。
続きを読む
基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作「ワークスペースを自由にカスタマイズ」【2021】

【Photoshop基本操作】Photoshop のパネル機能は、作業スペースを確保したり、効率的に表示させたりする機能が備わっています。グループからの分離、ドッキングなど、用途に応じたカスタマイズも自由に組み合わせできます。
続きを読む
【画像の配置】ファイルをドラッグ&ドロップして直接配置する方法【埋め込みを配置】

【画像の配置】ファイルをドラッグ&ドロップして直接配置する方法【埋め込みを配置】

【Photoshop基本操作】配置したい画像を開かず、ドキュメント内にファイルアイコンを、直接、ドラッグ&ドロップすることで、[ 埋め込みを配置 ] コマンドと同じ操作が行えます。あらかじめ、選択範囲を作成しておくと、配置画像を中心点に合わせることができます。直感的な操作なので、ミスも抑えられます。
続きを読む
【自動処理】ドラッグ&ドロップでアクションを再生する方法【ドロップレット】

【自動処理】ドラッグ&ドロップでアクションを再生する【ドロップレット】

【Photoshop基本操作】[ ドロップレット ] を作成すると、そのアイコンにドラッグ&ドロップするだけで、記録した任意のアクションを再生することができます。たとえば、フォルダー内に保存された複数の画像ファイルから、アイコンプレビューで直感的に選び出して、すばやくアクションを適用することができます。
続きを読む