チュートリアル」タグアーカイブ

おしゃれな写真に!色あせたビンテージ風の加工「Camera Raw と Lightroom」【2022】

おしゃれな写真に!色あせたビンテージ風の加工「Camera Raw と Lightroom」【2022】

【Photoshop講座】画像に青みを加えると、肌色の生命感がなくなります。明るい部分に黄みを加えると、それはどんどん濁っていきます。ビンテージ風の加工は、赤みの関わり方が難しいですね。Camera Raw を使用して、色あせた写真プリントのような効果を再現しましょう。
続きを読む
最初に覚えたい!画像のトリミング方法10選「必要な部分を切り抜く基本操作」【2022】

最初に覚えたい!画像のトリミング方法10選「必要な部分を切り抜く基本操作」

【Photoshop基本操作】トリミングとは、画像の不要な部分を取り除く、または、必要な部分を切り抜いて、目的の形状内で、構図を整えることを言います。Photoshop には、画像のトリミングに関した操作が、数多くあります。その代表的なトリミング方法をご紹介しましょう。
続きを読む
【レタッチ】ザラザラをツルツルに!ノイズを軽減する方法「Camera Raw と Lightroom」【2022】

【レタッチ】ザラザラをツルツルに!ノイズを軽減する方法「Camera Raw と Lightroom」【2022】

【Photoshop講座】ノイズを軽減するしくみは、いたってシンプルです。ピクセルをブレンドして、目立たなくするものです。しかし、やりすぎると画像がぼやけます。そのため、適度で控えめな、設定値を探ることが重要です。Camera Raw を使用して、画像に発生した高感度ノイズを軽減しましょう。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!ひび割れたコンクリートの文字「マスク編集とレイヤースタイル」【2022】

【ロゴ】フォントでつくる!ひび割れたコンクリートの文字「マスク編集とレイヤースタイル」【2022】

【Photoshop講座】元画像から切り取った文字の表面に、ひび割れ模様を描画したマスクを追加します。アルファチャンネルを使ったマスク編集は、オシャレなグランジ風の文字にも応用できます。レイヤースタイルの効果を加えて、退廃的なムードに仕上げましょう。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!鉛筆スケッチ風の文字「塗りつぶしレイヤーを活用したラスタライズ」【2022】

【ロゴ】フォントでつくる!鉛筆スケッチ風の文字「塗りつぶしレイヤーを活用したラスタライズ」【2022】

【Photoshop講座】手早く塗りつぶしたタッチや、ラフな下書き線があると、鉛筆スケッチ風のムードは高まります。技法は、いたってシンプルです。塗りつぶしレイヤーを利用した、テキストのラスタライズや、スマートオブジェクトにフィルター効果を適用して、自由に再編集できる方法をマスターしましょう。
続きを読む