スクリーン (描画モード)」タグアーカイブ

冴えない写真に霧を発生させる方法「レベル補正による階調の操作」

冴えない写真に霧を発生させる方法「レベル補正による階調の操作」【2022】

【Photoshop講座】冴えない風景写真に、幻想的な霧を発生させて、空気感や遠近感などにこだわった、旅情あふれる演出を施してみましょう。レベル補正には、シャドウ、ハイライトを、任意の階調レベルで出力する機能があります。霧から浮かび上がった、シルエットのような効果が作成できます。
続きを読む
【文字&レイアウト】文字で画像を切り抜く方法「クリッピングマスクを作成」【2022】

【文字&レイアウト】文字で画像を切り抜く方法「クリッピングマスクを作成」

【Photoshop基本操作】クリッピングマスクは、レイヤーを前面にクリップさせることで、レイヤーマスクのような働きをするものです。テキストレイヤーなど、透明部分を持つレイヤーなら、簡単にマスク領域が作成できます。クリッピングマスクを活用して、自由なレイアウトを実現しましょう。
続きを読む
【画像合成】背景が透ける切り抜きグラスの合成方法【描画モード】

【画像の合成】背景が透ける!切り抜きグラスの合成方法「描画モードとブレンド条件」【2020】

【Photoshop基本操作】画像にワイングラスを合成するには、不透明度で「半調」にしてはダメです。これじゃ幽霊みたいになってします (笑)。ガラスのくっきりした質感は、エッジの濃い部分と、光沢や映り込みの明るい部分を残しながら、背景が透けて見えるように調整しなければなりません。描画モードの「乗算」と「スクリーン」を活用してみましょう。
続きを読む
基本がわかる!描画モードの種類と特性

基本がわかる!描画モードの種類と特性

【Photoshop基本操作】レイヤーの重なり条件を選択できる高度な機能で、画像合成のさまざまな表現が設定できます。描画モードを設定できる画像は、Photoshop で現在作業中のレイヤーを含む画像、または、Photoshop 形式 ( .psd )で保存されたレイヤーを含む画像に限られます。
続きを読む
【画像の合成】スマホ画面にピッタリはめ込む【ガイドにスナップ】

【画像の合成】スマホ画面にピッタリはめ込む【ガイドにスナップ】

【Photoshop基本操作】スマートフォン画面のはめ込み合成は、選択範囲内にペーストする方法がポピュラーです。しかし、角度を合わせた変形を行ったり、エッジに合わす作業はとても面倒なものです。そんなときは、ガイドのスナップ機能を利用すれば、正確な変形はもちろん、すばやく効率的な作業が行えます。
続きを読む