【文字&レイアウト】文字で画像を切り抜く方法「クリッピングマスクを作成」【2022】

【文字&レイアウト】文字で画像を切り抜く方法「クリッピングマスクを作成」【2022】

【Photoshop基本操作】クリッピングマスクは、レイヤーを前面にクリップさせることで、レイヤーマスクのような働きをするものです。テキストレイヤーなど、透明部分を持つレイヤーなら、簡単にマスク領域が作成できます。クリッピングマスクを活用して、自由なレイアウトを実現しましょう。
中性色で透明に!
中性色とは、背面のレイヤーに影響を及ぼさない色です。描画モード [ スクリーン ] を設定すると、中性色であるブラックの、その描画部分だけが透明になります。クリッピングマスクを作成すれば、テキストレイヤーのまま、文字の型抜きが行えます。

文字で画像を切り抜く方法

これから行う操作は、入力した文字の形で、画像を切り抜く方法です。作成した後でも、文字の位置や大きさ、テキスト内容が変更できます。
文字で画像を切り抜く
レッスン動画を配信中!
【Photoshop講座】文字で画像を切り抜く方法「クリッピングマスクを作成」【2022】
サムネールをクリックすると、レッスン動画にリンクします。

ベース画像の調整

素材画像を開きましょう。素材画像は、[ 幅 : 1920 pixel ]、[ 高さ : 1280 pixel ]、[ 解像度 : 300 pixel/inch ]、[ カラーモード : RGB カラー ] を使用しています。
素材画像を開く
素材画像を開く
photo by mahbubhasan2550
[ イメージ ] メニューから、[ 画像の回転 ] – [ カンバスを左右に反転 ] を選択します。
カンバスを左右に反転
画像を左右に反転!
文字列を右側に配置すると、手が重なったり、光源の向きが不安定になります。画像を左右に反転しましょう。
作例では、ドキュメント全体を左右に反転する [ カンバスを左右に反転 ] を適用していますが、個別のレイヤーに適用したい場合は、[ 変形 ] – [ 水平方向に反転 ] を選択してください。

新規ガイドレイアウトを作成

元画像のままでは、人物が右側に寄っているので、画像のセンターにガイドを引いて、レイアウトの参考にしましょう。ここでは、ドキュメントサイズを二等分するガイドを、計算なしで作成する方法を取ります。
[ 表示 ] メニューから、[ 新規ガイドレイアウトを作成 ] を選択します。[ 新規ガイドレイアウトを作成 ] ダイアログで、[ 既存のガイドを消去 ] を有効にします。
[ 列 ] を有効にして、[ 数 ] に [ 2 ] を入力します。
[ 行 ] を有効にして、[ 数 ] に [ 1 ] を入力します。
[ OK ] をクリックします。
[ 新規ガイドレイアウトを作成 ] を設定
[ 新規ガイドレイアウトを作成 ] を設定
画像のセンターにガイドが引けました。
画像のセンターにガイドが引けた
画像のセンターにガイドが引けた
計算なしでマージンも引ける!
[ 新規ガイドレイアウトを作成 ] を使用すれば、どんなサイズの画像にも、計算なしで、横割り、縦割り、マージンなどのガイドが引けます。
[ 新規ガイドレイアウトを作成 ] を使用
[ 新規ガイドレイアウトを作成 ] を使用
センターとマージンにすばやくガイドを引く方法
続きは↓下の番号をクリック!
12345

スポンサード リンク