カテゴリー別アーカイブ: レタッチ

【レタッチ】ジャギーを除去して滑らかにする方法【2階調化】

【レタッチ】ジャギーを除去して滑らかにする方法【2階調化】

【Photoshop基本操作】ビットマップ画像の特徴であるジャギー(ギザギザ線)は、曲線や斜線の輪郭に現れやすく、「2階調化」や「ポスタリゼーション」といった効果を加えると、さらにそれは際立って気になる存在となります。擬似的なアンチエイリアス処理でジャギーを除去して、輪郭を滑らかにする方法をご紹介しましょう。

続きを読む

【レタッチ】青空から鳥影を瞬時に消す【スポット修復ブラシツール】

【レタッチ】青空から鳥影を瞬時に消す【スポット修復ブラシツール】

【Photoshop基本操作】バージョンアップを重ねるごとに精度を増したスゴイ機能[コンテンツに応じる]。これは Photoshop が自動的に周囲のカラー情報を解析し、いいカンジに修復してくれるというものです。その[コンテンツに応じる]を搭載した[スポット修復ブラシツール]を使って、青空から鳥影を瞬時に消してみましょう。

続きを読む

【レタッチ】画像内の人物を移動して自動修復する方法【コンテンツに応じた移動ツール】

【レタッチ】画像内の人物を移動して自動修復する方法【コンテンツに応じた移動ツール】

【Photoshop基本操作】画像内の対象物が切り抜きオブジェクトのように移動できれば、デザインの自由度は広がります。[コンテンツに応じた移動ツール]は、移動元の穴埋めと移動先の境界線を一度に自動修復してくれるツールです。意図したレイアウトに合わせて、計画的に画像内の主体を移動させましょう。

続きを読む

【レタッチ】広角撮影のゆがみをまっすぐに補正する【レンズ補正】

【レタッチ】広角撮影のゆがみをまっすぐに補正する【レンズ補正】

【Photoshop基本操作】画像の歪みは広角レンズで撮影した場合に多く現れます。水平と垂直が定まっていないこともあるので、傾きだけの補正でトリミングすることは難しいです。[レンズ補正]を使用すると、遠近の収束と歪みが同時に設定できます。一度の操作で補正から切り抜きまでを実行しましょう。

続きを読む