立体」タグアーカイブ

写真をイラスト調に!ペーパークラフト生成AI「生成塗りつぶしの活用方法」【2023ベータ版】

写真をイラスト調に!ペーパークラフト生成AI「生成塗りつぶしの活用方法」【2024ベータ版】

【Photoshop講座】Photoshop (Beta) の新機能「生成塗りつぶし」を使って、人物の写真をペーパークラフト風に加工する方法です。ここでは、選択範囲の不透明度に着目して、画像生成の適用量をコントロールします。クイックマスクには、塗りつぶしカラーの明度によって、選択率を変えられる機能があります。これを活用しましょう。このレッスンでは、Ver.25.0.0 を使用しています。
続きを読む
写真をイラスト調に!クレイドール生成AI「生成塗りつぶしの活用方法」【2023ベータ版】

写真をイラスト調に!クレイドール生成AI「生成塗りつぶしの活用方法」【2024ベータ版】

【Photoshop講座】Photoshop (Beta) の新機能「生成塗りつぶし」を使って、人物の写真をクレイドール風に加工する方法です。クイックマスクの塗りつぶしカラーの明度を調整することで、生成塗りつぶしの適用量をコントロールできます。元画像のイメージを残すには、適正な適用量を見つけることが重要です。このレッスンでは、Ver.25.0.0 を使用しています。
続きを読む

【ロゴ】フォントでつくる!飛び出すシャドウ文字「移動と複製でグングン押し出す!」【2023】

【Photoshop講座】シャドウ処理は、文字を立体的に見せる効果的な技法です。シャドウ部分を長くすることで、文字列の一体感が生まれます。移動と複製を繰り返す裏技を使えば、3D 押し出し文字のような陰影も、簡単に付けることができます。ベースのフォントからアウトラインを作り、飛び出す方向にグングン押し出しましょう。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!破れた段ボールの文字「マスクを活用した表現方法」【2023】

【ロゴ】フォントでつくる!破れた段ボールの文字「マスクを活用した表現方法」【2023】

【Photoshop講座】段ボールの中芯の波形や、板紙が剥がれた様子を再現します。ベースに設定する効果から、3枚の層を複製して、それぞれのレイヤーマスクに、変更を加えていきましょう。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!割れた鏡の文字「映り込みを屈折させる方法」【2023】

【ロゴ】フォントでつくる!割れた鏡の文字「映り込みを屈折させる方法」【2023】

【Photoshop講座】割れた鏡に映り込んだ風景が、それぞれに屈折している様子を再現します。水晶フィルターの効果から、ランダムなひび割れ模様を作成して、デンジャラスで退廃的なタイトルロゴに仕上げましょう。
続きを読む