書き出し」タグアーカイブ

基本がわかる!ドキュメントの保存「知っておきたいファイル形式と書き出し」【2024】

基本がわかる!ドキュメントの保存「知っておきたいファイル形式と書き出し」【2024】

【Photoshop基本操作】ドキュメントの保存とは、新しく作成したドキュメント (ファイル) や、編集を加えた画像をファイルに保存することをいいます。[ 保存 ]、または、[ 別名で保存 ] では、ファイルの保存場所、フォーマット (ファイル形式)、カラープロファイルの埋め込みなどが設定できます。
続きを読む
【画像の配置】Illustratorのアートワークをコピー&ペーストする方法【ペースト形式】

【画像の配置】Illustratorのアートワークをコピー&ペーストする方法【ペースト形式】

【Photoshop基本操作】Illustrator で作成したアートワークは、Photoshop へコピー&ペーストして、配置することができます。しかし、「ベクトル」と「ビットマップ」といった、異なる画像形式であるため、用途に応じて、5つのペースト形式が用意されています。それぞれの用途と特徴をご紹介しましょう。
続きを読む
【色分解】カラー画像から2色刷りデータを作成する方法【チャンネルミキサー】

【色分解】カラー画像から2色刷りデータを作成する方法【チャンネルミキサー】

【Photoshop基本操作】CMYK の4色から2色を選んで調整する「2色刷り」は、印刷コストを大幅に抑える技法として、古くから商業印刷の分野で行われています。Photoshop での色分解は、[ チャンネルミキサー ] を使って、CMYK の各チャンネルを調整します。
続きを読む
【色調補正】CMYK画像をRGB変換で鮮やかに再現する方法【Labカラー】

【色調補正】CMYK→RGB変換を鮮やかに再現する方法【Labカラー】

【Photoshop基本操作】CMYK 変換で失われた鮮やかな色は、RGB 変換するだけでは取り戻せません。彩度を上げるとトーンが弱くなってしまうし、元の状態に近付けるには大変苦戦します。そんなときは、Lab カラーモードを試してみましょう。今までの悩みが一気に解消できるかも?
続きを読む
【レタッチ】JPEG圧縮の劣化をキレイに修正する方法【JPEGのノイズを削除】

【レタッチ】JPEG圧縮の劣化をキレイに修正する方法【JPEGのノイズを削除】

【Photoshop基本操作】JPEG 形式の画像は、ファイル容量を少なくできる反面、画質が劣化してしまうので残念ですね。機械学習テクノロジーを使用した、[ JPEG のノイズを削除 ] を使用すれば、驚くほどカンタンに解決できます。PSD 形式から JPEG 形式へ出力して、適切な圧縮率で画質を維持させましょう。
続きを読む