自動処理」カテゴリーアーカイブ

【自動処理】複数ページの PDF を作成する方法【PDF スライドショー】

【自動処理】複数ページの PDF を作成する方法【PDF スライドショー】

【Photoshop基本操作】[ PDF スライドショー ] には、複数のページ ( 画像 ) を、ひとつの PDF ファイルにまとめる機能が含まれています。PDF の作成は、Acrobat などの専用ツールを使用する方がポピュラーですが、Photoshop で一括した作業を行いたい場合は重宝します。
続きを読む
【自動処理】複数の画像にウォーターマークを入れる方法【プラグイン】

【自動処理】複数の画像にウォーターマークを入れる方法【プラグイン】

【Photoshop基本操作】ウォーターマークとは、画像や動画に入れる著作権表示などの情報です。語源は「水滴のあと」で、紙の透かしを指すことから、半透明の技法が多く用いられています。Adobe Creative Cloud から提供されているプラグインを使って、複数の画像にウォーターマークを入れましょう。
続きを読む
基本がわかる!アクションの使い方「知っておきたい操作とバッチ処理」

基本がわかる!アクションの使い方「知っておきたい操作とバッチ処理」

【Photoshop基本操作】アクションとは、Photoshop で行う一連の操作を、レコーダーで録音するような感覚で記録して、自動的に同じ操作を繰り返したり、他のファイルで再生することができる機能です。複数のファイルにアクションを実行したい場合は、詳細な設定が行える [ バッチ ] を活用します。
続きを読む