その他の操作」カテゴリーアーカイブ

基本がわかる!PDFファイルの開き方

基本がわかる!PDFファイルの開き方

【Photoshop基本操作】PDF ファイルとは、電子文書のためのフォーマット (ファイル形式) で作成されたファイルです。Photoshop で PDF ファイルを開くと、文字や画像を含んだページ (レイアウト紙面) が、ひとつのビットマップ画像として読み込まれます。

続きを読む

【Dimension】最初に覚えたい!基本操作10選【3DCG】

【Dimension】最初に覚えたい!基本操作10選【3DCG】

【Dimension基本操作】「Dimension」を簡単に言えば、立体物に画像を貼り付けるソフト。3DCG のしくみや操作がイマイチわからないというユーザーにとっては、取り組みやすいツールだと思います。最初に覚えたい基本操作を10項目に絞って、ひとつのモックアップ作品を作成してみましょう。

続きを読む

【描画色】よく使う色だけでパネルをカスタマイズする方法【スウォッチ】

【描画色】よく使う色だけ!スウォッチをカスタマイズする方法

【Photoshop基本操作】よく使う色だけで [スウォッチ] パネルを構成すれば、作業効率は格段にスピードアップできます。たとえば、決められたポートレートカラーを追加しておけば、設定値を間違ってしまうミスもなくなるし、関連した複数のイメージカラーも一覧できます。指定色の面倒な設定や、たくさんのカラースウォッチから探し出す手間を省きましょう。

続きを読む

基本がわかる!ガイドの作成

基本がわかる!ガイドの作成

【Photoshop基本操作】ガイドとは、プリント出力では反映されない仮の基準線です。合成画像や文字などの配置を目安にしたり、スナップで吸着させたい場合などに使用します。

続きを読む

【ガイド】センター十字ガイドを速攻で引く裏技【切り抜きツール】

【ガイド】センター十字ガイドを速攻で引く裏技【切り抜きツール】

【Photoshop基本操作】センター十字ガイドとは、ドキュメントの中央で「十字」に交差するガイドです。フリーハンドで手早くと引きたいけど、座標値を計算するのが面倒ですね。そんなときは、[切り抜きツール] を利用した裏技が便利です。

続きを読む

【ガイド】ドキュメントサイズに最適なマージンを素早く作成する方法【スナップ】

【ガイド】ドキュメントサイズに最適なマージンを素早く作成する方法【スナップ】

【Photoshop基本操作】ドキュメントの四方にマージン (余白) を設ける場合、[新規ガイドレイアウトを作成] を使用すれば、ピクセル単位の設定値でカンタンにガイドを作成することができます。しかし、レイアウトを比率で割り出したい場合には、マージンの最適な距離が予測しづらいかも知れません。ドキュメントサイズから縮小したオブジェクトにスナップさせながら、マージンガイドを素早く作成しましょう。

続きを読む

【描画色】Webブラウザからカラーをサンプリングする方法【スポイトツール】

【描画色】Webブラウザからカラーをサンプリングする方法【スポイトツール】

【Photoshop基本操作】[スポイトツール] で画像内をクリックすると、カラーはカンタンに採取できますが、Photoshop 以外の表示領域では、同様にサンプリングできません。たとえば、Web ブラウザに表示されているカラーをすばやく調べたい…そんなときは、この裏技が大変便利です。

続きを読む

【ウィンドウ】拡大作業と全体確認を2画面で行う方法【アレンジ】

【ウィンドウ】拡大作業と全体確認を2画面で行う方法【アレンジ】

【Photoshop基本操作】作業用 (拡大) と確認用 (縮小) のウィンドウを2画面で同時に表示しておけば、全体の仕上がりを確認しながら、細部の修正が効率よく行えます。

続きを読む

基本がわかる!アンチエイリアス

基本がわかる!アンチエイリアス

【Photoshop基本操作】アンチエイリアスとは、デジタル画像特有のジャギー (ギザギザ線) や、際立った塗り面をスムーズに見せるため、境界線に半透明のピクセルを追加することで、滑らかな視覚的効果を得る機能です。

続きを読む

【ガイド】センターとマージンにすばやくガイドを引く

【ガイド】センターとマージンにすばやくガイドを引く【新規ガイドレイアウトを作成】

【Photoshop基本操作】ドキュメントの中央を示すガイドは、画像のトリミングや文字の配置などで頼りになるものです。[新規ガイドレイアウトを作成] を利用すれば、どんなサイズの画像にも、計算なしで瞬時にセンターガイドが引けます。レイアウトには必須のマージンガイドもあわせて設定しましょう。

続きを読む