レイヤースタイル」タグアーカイブ

【画像合成】パースに合わせて文字を変形する方法【シェイプに変換】

【画像合成】パースに合わせて文字を変形する方法【シェイプに変換】

【Photoshop基本操作】文字の変形なんてカンタン! だとは思っていませんか? 素材画像のパースに合わせた変形は、フリーハンドで行うべきではありません。なぜなら、変形の違和感はもちろん、余白とのバランスがとても重要だからです。テキストレイヤーをアウトライン化して、遠近法に忠実な文字の変形を行いましょう。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!焦げた焼印の文字

【ロゴ】フォントでつくる!焦げた焼印の文字

【Photoshop講座】焼印とは、熱した金型を木や皮革などに押し付けて、それを何らかの印 ( しるし ) とするものです。Brand ( ブランド ) の語源とされているところが面白いですね。金型という特性があるので、ひとかたまりの文字にすると、それっぽく仕上がります。フォントや図形、イラストなど、あらゆるものに使える技法をご紹介しましょう。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!リアルな長い影のコンクリート文字

【ロゴ】フォントでつくる!リアルな長い影のコンクリート文字

【Photoshop講座】長く伸びた影の作成は、拡散して薄れていく様子を描くのが難しいですね。ドロップシャドウでは、接地面から浮いたカンジにもなりがちです。そんなときは、Adobe Exchange を活用しましょう。数回クリックするだけの自動処理で、思い通りの影がスイスイつくれます。
続きを読む
【スタイル】レイヤーがドロップシャドウをノックアウト【抜き合わせ】

【スタイル】レイヤーがドロップシャドウをノックアウト【抜き合わせ】

【Photoshop基本操作】[ レイヤーがドロップシャドウをノックアウト ] とは、レイヤースタイル の [ ドロップシャドウ ] にあるオプション機能です。有効の場合、オブジェクトと重なる部分の、ドロップシャドウが取り除かれます。しかし、その違いがわかりにくいので、疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?
続きを読む
【テクスチャ】ゼロからつくる!廃工場の赤錆びた鉄板

【テクスチャ】ゼロからつくる!廃工場の赤錆びた鉄板

【Photoshop講座】廃退的な世界観を表現できる錆鉄は、映画やゲームなどのタイトルバックでよく見られます。ランダムな斑点模様から、粗い粒子を生成して、ゴツゴツと隆起した塗料の剥がれた様子を、[ ベベルとエンボス ] で立体的に表現しましょう。最初に生成する「雲模様」が、そのまま、赤錆びた鉄板に変身します。
続きを読む