画像の配置」タグアーカイブ

【画像の配置】座標値でぴったり合わせる方法【基準点の位置】

【ファイルの配置】座標値でぴったり合わせる方法【基準点の位置】

【Photoshop基本操作】正確な配置をスピーディーに行うには、特定の座標値を入力するという方法があります。しかし、フリーハンドな操作が多い Photoshop では、画面上に、プロパティも見当たらないようだし、なんだか面倒くさそう…とあきらめていませんか? 実は、とってもカンタンに、プロパティは表示できます。
続きを読む
【文字&レイアウト】画像と文字を配置したポストカードをつくる

【文字&レイアウト】画像と文字を配置したポストカードをつくる

【Photoshop基本操作】画像や文字をキレイにプリント出力するには、大きな画像解像度が必要です。高品質な商業印刷で求められる数値を設定して、年賀状にも応用できる、カンタンなポストカードを作成しましょう。
続きを読む
【画像の配置】Illustratorのアートワークをコピー&ペーストする方法【ペースト形式】

【画像の配置】Illustratorのアートワークをコピー&ペーストする方法【ペースト形式】

【Photoshop基本操作】Illustrator で作成したアートワークは、Photoshop へコピー&ペーストして配置することができます。しかし、「ベクトル」と「ビットマップ」といった異なる画像形式であるため、用途に応じて4つのペースト形式が用意されています。それぞれの用途と特徴をご紹介しましょう。
続きを読む
【画像の配置】複数のオブジェクトを中央に揃える方法【整列】

【画像の配置】複数のオブジェクトを中央に揃える方法【整列】

【Photoshop基本操作】ドキュメントに配置したオブジェクト ( 画像・図形・文字等 ) は、[ 移動ツール ] で自由に動かすことができます。しかし、複数のレイヤーオブジェクトを、アートボード、または、カンバスの中央に揃えたい場合は、[ 整列 ] オプションを使用すれば、正確で効率的な操作が行えます。
続きを読む
【画像の配置】ファイルをドラッグ&ドロップして直接配置する方法【埋め込みを配置】

【画像の配置】ファイルをドラッグ&ドロップして直接配置する方法【埋め込みを配置】

【Photoshop基本操作】配置したい画像を開かず、ドキュメント内にファイルアイコンを、直接、ドラッグ&ドロップすることで、[ 埋め込みを配置 ] コマンドと同じ操作が行えます。あらかじめ、選択範囲を作成しておくと、配置画像を中心点に合わせることができます。直感的な操作なので、ミスも抑えられます。
続きを読む