【画像合成】パースに合わせて文字を変形する方法【シェイプに変換】

【画像合成】パースに合わせて文字を変形する方法【シェイプに変換】

デザイン紙面を変形する

STEP-03 で配置したデザイン紙面を、ケーキ箱の画像に合わせて変形しましょう。画像の変形は、グループフォルダー単位で行います。操作する前に、グループフォルダーが選択されていることを確認してください。
デザイン紙面を変形する
[ ツール ] パネルで、[ 移動ツール ] を選択します。
[移動ツール]を選択
[ 移動ツール ] を選択
デザイン紙面をドラッグして、左上コーナーを、箱の前面の左上コーナーに合わせます。
箱の前面の左上コーナーに合わせる
箱の前面の左上コーナーに合わせる
[ 編集 ] メニューから、[ 変形 ] – [ 自由変形 ] を選択、または、[ command ( Ctrl ) ] + [ T ] キーを押して、変形のバウンディングボックスを表示します。
変形のバウンディングボックスを表示
変形のバウンディングボックスを表示
コーナーハンドルを [ command ( Ctrl ) ] キーを押しながらドラッグして、箱の前面のパース形状に合わせます。
コーナーハンドルをパース形状に合わせる
コーナーハンドルをパース形状に合わせる
同じ要領で、他のコーナーハンドルを [ command ( Ctrl ) ] + ドラッグして、箱の前面のパース形状に合わせます。
コーナーハンドルをパース形状に合わせる
コーナーハンドルをパース形状に合わせる
バウンディングボックスの調整は、数回に分けて行ってもかまいません。パース形状の正確な位置に合わせてください。
コーナーハンドルをパース形状に合わせる
コーナーハンドルをパース形状に合わせる
バウンディングボックスの調整ができたら、[ enter ] キーを押して変形を確定します。
変形を確定
変形を確定
デザイン紙面を共有!
ここでは、ひとつの素材に貼り付けることを前提としていますが、デザイン紙面をシチュエーションが異なる素材に複数使用する場合は、変形のアタリ [ レイヤー 1 ] をシェイプで作成しておく方が便利です。その際は、ドキュメントの端にしっかりスナップさせておきましょう。
続きは↓下の番号をクリック!
12345

スポンサード リンク