ぼかし (表面)」タグアーカイブ

【ロゴ】フォントでつくる!ひび割れたコンクリートの文字「マスク編集とレイヤースタイル」【2022】

【ロゴ】フォントでつくる!ひび割れたコンクリートの文字「マスク編集とレイヤースタイル」

【Photoshop講座】元画像から切り取った文字の表面に、ひび割れ模様を描画したマスクを追加します。アルファチャンネルを使ったマスク編集は、オシャレなグランジ風の文字にも応用できます。レイヤースタイルの効果を加えて、退廃的なムードに仕上げましょう。
続きを読む
写真をイラスト調に!エッジの効いたポスタリゼーション

写真をイラスト調に!エッジの効いたポスタリゼーション「詳細をストロークでぼかす」

【Photoshop講座】ポスタリゼーションとは、画像の階調数を減らす処理です。地形図の等高線のように、陰影や色の違いが段階的な層になるので、写真をイラスト調にする手法としてよく用いられます。このポスタリゼーションに輪郭線をプラスして、スッキリ&おしゃれな処理にバージョンアップしましょう。
続きを読む
写真をイラスト調に!マンガ風景の描き方「モノクロ・場面転換・都会の雑踏」

写真をイラスト調に!マンガ風景の描き方「モノクロ・場面転換・都会の雑踏」

【Photoshop講座】漫画でよく見かける風景は、実際の写真をトレースしたものが多いです。場面転換のカットとして、都会の雑踏を感じさせるイメージを教材に選びました。スッキリ整理された線を素材から抽出して、ハーフトーンでそれっぽく仕上げましょう。墨入れバージョンも作れます。
続きを読む
写真をイラスト調に!コミック風のハーフトーン加工

写真をイラスト調に!コミック風のハーフトーン加工

【Photoshop講座】イラストや漫画などに用いられるハーフトーンを合成して、ビートルの写真を、オシャレでポップなコミック風に加工しましょう。イラスト調の極意は、写真の生っぽさを消すことです。それは、複雑なピクセル情報を持つ画像から、形状や色数を、単純化していく技であると言えます。輪郭から抽出した線画も加えましょう。
続きを読む
写真をイラスト調に!カラフルなアメリカン・ポップアート風

写真をイラスト調に!カラフルなアメリカン・ポップアート風

【Photoshop講座】ポップアートとは、1960年代のアメリカで誕生した現代芸術です。「リキテンスタイン」や「ウォーホル」などが有名ですね。写真やコミックといった、商業ベースの素材を扱い、鮮やかな色で構成された、シルクスクリーン ( 孔版印刷 ) による技法が特徴です。あなたのプロフィール写真を、カラフルでアーティステックなアメリカン・ポップアート風にしましょう。
続きを読む