アルファチャンネル」タグアーカイブ

基本がわかる!ドキュメントの保存「知っておきたいファイル形式と書き出し」【2024】

基本がわかる!ドキュメントの保存「知っておきたいファイル形式と書き出し」【2024】

【Photoshop基本操作】ドキュメントの保存とは、新しく作成したドキュメント (ファイル) や、編集を加えた画像をファイルに保存することをいいます。[ 保存 ]、または、[ 別名で保存 ] では、ファイルの保存場所、フォーマット (ファイル形式)、カラープロファイルの埋め込みなどが設定できます。
続きを読む
これで解決!切り抜きの白フチはこうやって取る!「明るさの最小値」

これで解決!切り抜きの白フチはこうやって取る!「明るさの最小値」【2023】

【Photoshop基本操作】オブジェクトの切り抜きでは、境界線に白フチや黒フチが残ることがよくあります。これは、元画像の背景の色や明るさが境界線に残っているためです。[ 明るさの最小値 ] とは、境界線を収縮する機能です。現在のピクセルの明るさを調整して、黒い領域を広げ、白い領域を縮小します。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!ひび割れたコンクリートの文字「マスク編集とレイヤースタイル」【2022】

【ロゴ】フォントでつくる!ひび割れたコンクリートの文字「マスク編集とレイヤースタイル」

【Photoshop講座】元画像から切り取った文字の表面に、ひび割れ模様を描画したマスクを追加します。アルファチャンネルを使ったマスク編集は、オシャレなグランジ風の文字にも応用できます。レイヤースタイルの効果を加えて、退廃的なムードに仕上げましょう。
続きを読む
基本がわかる!髪の毛の切り抜き「選択とマスクの使い方」

基本がわかる!髪の毛の切り抜き「選択とマスクの使い方」【2022】

【Photoshop基本操作】コレだけで、いいんじゃない? って思うほど簡単な「被写体を選択」は、人工知能が自動的に作成してくれるゴキゲンな機能です。しかし、思うように選択してくれない場合だってあります。そんなときは、「選択とマスク」を活用しましょう。正しいアプローチで望めば、きっと威力を発揮できるハズです。
続きを読む
【色分解】カラー画像から2色刷りデータを作成する方法【チャンネルミキサー】

【色分解】カラー画像から2色刷りデータを作成する方法【チャンネルミキサー】

【Photoshop基本操作】CMYK の4色から2色を選んで調整する「2色刷り」は、印刷コストを大幅に抑える技法として、古くから商業印刷の分野で行われています。Photoshop での色分解は、[ チャンネルミキサー ] を使って、CMYK の各チャンネルを調整します。
続きを読む