基本がわかる!グラデーションの作り方

基本がわかる!グラデーションの作り方

CHAPTER-03

その他のグラデーション機能

「非破壊編集」を可能とする塗りつぶしレイヤーやレイヤースタイルなど、グラデーションに関する機能はたくさんあります。用途に応じたグラデーションの作成方法を選ぶため、グラデーションに関する機能の概要を知っておきましょう。
その他のグラデーション機能

グラデーションで塗りつぶし

グラデーションを自在にコントロールできる [グラデーションで塗りつぶし] ダイアログを持ち、レイヤー機能に含まれる描画モードをはじめ、レイヤーマスクやクリッピングマスク、レイヤースタイルなどが利用できます。
塗りつぶしレイヤー [グラデーション]
[グラデーションで塗りつぶし] ダイアログ

[グラデーションで塗りつぶし] ダイアログ

グラデーションマップ

画像の階調 (グレースケール) に応じて、色が付けられる機能で、詳細な色の指定は、[グラデーションエディター] で行います。
グレースケールの元画像 → [グラデーションマップ] を適用

グラデーションオーバーレイ

レイヤーオブジェクトに対して、グラデーションの塗りつぶしが適用できます。グラデーションの設定カラーに加え、描画モードや不透明度が適用でき、グラデーションのすべての機能を自在にコントロールできます。
[グラデーションオーバーレイ] の設定
[グラデーションオーバーレイ] の設定

[グラデーションオーバーレイ] の設定

境界線のグラデーション

オブジェクトの境界線に沿った放射状のグラデーション、[シェイプバースト] を適用できるのが大きな特徴です。
[境界線] の設定

[境界線] の設定

光彩 (外側)

オブジェクトの輪郭に沿った、放射状のグラデーションが適用できます。グラデーション範囲は、[エレメント] セクションの設定が優先され、グラデーションの設定カラーや、不透明度は若干異なります。[光彩 (内側)] も同様の効果が設定できます。
[光彩 (外側)] の設定

[光彩 (外側)] の設定
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!

スポンサード リンク