影を明るく」タグアーカイブ

写真をイラスト調に!コミック風のハーフトーン加工

写真をイラスト調に!コミック風のハーフトーン加工

【Photoshop講座】イラストや漫画などに用いられるハーフトーンを合成して、ビートルの写真を、オシャレでポップなコミック風に加工しましょう。イラスト調の極意は、写真の生っぽさを消すことです。それは、複雑なピクセル情報を持つ画像から、形状や色数を、単純化していく技であると言えます。輪郭から抽出した線画も加えましょう。
続きを読む
写真をイラスト調に!鉛筆で描いたスケッチ風

写真をイラスト調に!鉛筆で描いたスケッチ風

【Photoshop講座】写真をイラスト調にするポピュラーな手法として、スケッチ風があります。しかし、思うような効果が出ないことも多いですよね? その原因のひとつは、用紙の風合いです。鉛筆のタッチは、用紙の質感によって擦れるので、それがないと、違和感を感じるワケです。写真を鉛筆で描いた、スケッチ風に加工しましょう。
続きを読む
写真をイラスト調に!精密なテクニカル・イラスト風

写真をイラスト調に!精密なテクニカル・イラスト風

【Photoshop講座】写真ではわかりにくい部分を精密に描き出す「テクニカル・イラストレーション」は、自動車や家電製品などの技術的な情報を、視覚的に伝達するための技法です。クルマ好きを唸らせるポイントは、シャープな陰影と克明なディテール。写真の生っぽさを消して、エアブラシで描かれたような精悍なタッチで仕上げましょう。
続きを読む
写真をイラスト調に!カラーマーカーで描いた商業広告風

写真をイラスト調に!カラーマーカーで描いた商業広告風

【Photoshop講座】イラストレーションは、自己表現する芸術とは違い、公共的な情報伝達を行うことが使命です。雑誌やポスターなどは、印象的で、わかりやすい効果が求められるため、イラストが用いられることも多いです。躍動的なスポーツ写真を、カラーマーカーで描いた商業広告風に加工してみましょう。
続きを読む
写真をイラスト調に!ダークなパステル画風

写真をイラスト調に!ダークなパステル画風

【Photoshop講座】パステルとは、顔料を棒状に固めた絵の具です。場所を選ばず、手軽に描くことができるため、デッサンやスケッチに用いられる場合が多いです。白色が効果的に使えるクラフト紙を背景にして、写真の人物を、ダークな色調のパステル画風に仕上げましょう。
続きを読む