Lens Correction」タグアーカイブ

写真を絵画調に!大胆なタッチの油絵風

写真を絵画調に!大胆なタッチの油絵風

【Photoshop講座】まるでゴッホが描くような、大胆なタッチが作成できる [油彩] を活用して、どんな写真も油絵風に加工する方法をご紹介しましょう。

続きを読む

【効果】画像の周辺を暗くする「ビネット効果」の作り方【レンズ補正】

【効果】画像の周辺を暗くする「ビネット効果」の作り方【レンズ補正】

【Photoshop基本操作】「ビネット効果」とは、カメラレンズの特性により画像の周辺が暗くなる現象です。「ケラレ」と呼ばれるレンズ性能の悪さを示すものですが、主体を際立たせた効果で、どこか懐かしいレトロな演出ができます。[レンズ補正] の [周辺光量補正] を活用すれば、どんなドキュメントサイズでも簡単に作成できます。

続きを読む

【レタッチ】広角撮影のゆがみをまっすぐに補正する【レンズ補正】

【レタッチ】広角撮影のゆがみをまっすぐに補正する方法【レンズ補正】

【Photoshop基本操作】画像の歪みは、広角レンズで撮影した場合に多く現れます。水平と垂直が定まっていないこともあるので、傾きだけの補正でトリミングすることは難しいです。[レンズ補正] を使用すると、遠近の収束と歪みが同時に設定できます。一度の操作で補正から切り抜きまでを実行しましょう。

続きを読む

【効果】画像の周りをぼかしてクローズアップする【虹彩絞りぼかし】

【効果】画像の周りをぼかしてクローズアップする方法【虹彩絞りぼかし】

【Photoshop基本操作】写真の一部に焦点を合わせた効果は、それ以外の領域が大きくぼけるので主体が強調できます。しかし、被写界深度を浅く撮影するには、それなりの機材とテクニックが必要です。画面四隅が暗くなる「ビネット効果」も加え、レトロなカメラで撮影した写真のように加工しましょう。

続きを読む

切り抜きを極める!画像のトリミング方法10選

切り抜きを極める!画像のトリミング方法10選

【Photoshop基本操作】トリミングとは、画像の不要な部分を取り除く、または必要な部分を切り抜いて、目的の形状内で構図を整えることを言います。Photoshop には、[切り抜きツール] と [切り抜き]、[トリミング] といったコマンドがありますが、その他にも、画像のトリミングに関した操作が多くあります。その代表的なトリミング方法の概要をご紹介しましょう。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム X-PRO II 風

写真を加工する!インスタグラム X-PRO II 風

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、周辺を暗くコントラストを強くする「X-PRO II」を再現してみましょう。「X-PRO II」は、フィルム写真を象徴するようなハイコントラスト、黄みがかった色調、ビネット効果が特徴です。元のイメージを想像以上に変え、どんな素材もそれっぽく仕上げてくれる人気の高いフィルターのひとつです。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム HUDSON風

写真を加工する!インスタグラム HUDSON 風

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、中央を明るく青みがかった色にする「HUDSON」を再現してみましょう。「HUDSON」は、人の肌色を損ねることなく青みがからせることができるので、早朝の部屋や高原の爽やかな空気感を演出するのに適しています。派手な効果ではありませんが、少しの変化でイメージが変わる、色調補正の重要さを教えてくれるフィルターのひとつです。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム SUTRO風

写真を加工する!インスタグラム SUTRO 風

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、彩度を落としてレトロな印象にする「SUTRO」を再現してみましょう。「SUTRO」は、周辺を暗くするビネット効果や、少しムラのある古びた質感が特徴です。サングラス越しに見たように鮮やか過ぎる色を抑え、重厚で落ち着いた雰囲気にできるので、色とりどりの草花や青空の風景などに効果が発揮できるフィルターのひとつです。

続きを読む

写真を絵画調に!ひび割れたテンペラ画風

写真を絵画調に!ひび割れたテンペラ画風

【Photoshop講座】「テンペラ」とは、ルネッサンス期の壁画などに多く用いられた、 古典的な西洋絵画の技法です。 石膏を塗った板に、顔料と卵黄を混ぜ合わせて描くもので、 写実的で筆のタッチがあまり見られないのが特徴です。 テンペラ画の重厚な色調と、絵の具のひび割れ模様を演出してみましょう。

続きを読む