最初に覚えたい!画像のトリミング方法10選「必要な部分を切り抜く基本操作」【2022】

最初に覚えたい!画像のトリミング方法10選「必要な部分を切り抜く基本操作」

SELECT_07

ドキュメント範囲のトリミング

画像サイズの指定や解像度を含めたドキュメントの諸条件でトリミングする場合に適しています。トリミングの確認がしやすく、操作もいたってシンプルなので、スピーディーで効率的な作業が行えます。
ドキュメント範囲のトリミング
photo by PhotoAtelier
【操作方法】
[ レイヤー ] メニューから、[ スマートオブジェクト ] – [ スマートオブジェクトに変換 ] を選択して適用します。
[ イメージ ] メニューから、[ カンバスサイズ ] を選択します。[ カンバスサイズ ] ダイアログで、任意の指定サイズを入力して、[ OK ] をクリックします。
[ command ( Ctrl ) ] + [ T ] キーを押して、変形のバウンディングボックスを表示します。
[水平比率を設定]を選択
[ 水平比率を設定 ] を選択
オプションバーで、[ 縦横比を固定 ] をクリックします。[ 水平比率を設定 ]、または、[ 垂直比率を設定 ] のいずれかに数値を入力して、トリミングする大きさに変形します。
オプションバーで、[ 変形を確定 ] をクリック、または、[ enter ] キーを押して、変形を確定します。
設定値を微調整する!
[ 水平比率を設定 ]、または、[ 垂直比率を設定 ] の設定値は、[ ↑ ] キー、または、[ ↓ ] キーを押すと 1% ずつ、[ shift ] キーを併用すると 10% ずつの増減ができます。

スポンサード リンク