ブレンド条件」タグアーカイブ

【画像合成】背景が透ける切り抜きグラスの合成方法【描画モード】

【画像の合成】背景が透ける切り抜きグラスの合成方法【描画モード】

【Photoshop基本操作】画像にワイングラスを合成するには、不透明度で「半調」にしてはダメです。これじゃ幽霊みたいになってします ( 笑 )。ガラスのくっきりした質感は、エッジの濃い部分と、光沢や映り込みの明るい部分を残しながら、背景が透けて見えるように調整しなければなりません。描画モードの [ 乗算 ] と [ スクリーン ] を活用してみましょう。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!複写機で劣化したタイプ文字

【ロゴ】フォントでつくる!複写機で劣化したタイプ文字

【Photoshop講座】既存フォントを劣化させる手法は、情緒的なイメージが簡単に演出できるので、タイトルや商品名などに幅広く使われています。複写機を何度も通して、繊細な形がつぶれてしまった、タイプライター風のロゴを作成しましょう。作例で使用する「 Courier 」は、オーソドックスな等幅フォントです。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!レンガ塀の落書き文字

【ロゴ】フォントでつくる!レンガ塀の落書き文字

【Photoshop講座】ストリートアート風の文字を、レンガ塀の素材画像と合成して、白いペンキで落書きされたように加工しましょう。この方法は、[ ブレンド条件 ] を使用します。合成が不自然にならないように、あらかじめ文字のディテールを崩しておくことも重要です。
続きを読む
【ロゴ】フォントでつくる!かすれたステンシル文字

【ロゴ】フォントでつくる!かすれたステンシル文字

【Photoshop講座】型紙で吹き付けられた「ステンシル文字」は、古く朽ち果てた、退廃的なイメージがよく似合います。[ ブレンド条件 ] とは、[ レイヤー効果 ] にある機能で、合成する条件を詳細に調整するものです。背景素材のキズやかすれを活かして、グランジ風のオシャレな演出を施しましょう。
続きを読む