2020」タグアーカイブ

基本がわかる!PDFファイルの開き方

基本がわかる!PDFファイルの開き方

【Photoshop基本操作】PDF ファイルとは、電子文書のためのフォーマット ( ファイル形式 ) で作成されたファイルです。Photoshop で PDF ファイルを開くと、文字や画像を含んだページ ( レイアウト紙面 ) が、ひとつのビットマップ画像として読み込まれます。
続きを読む
基本がわかる!アクションの使い方「知っておきたい操作とバッチ処理」

基本がわかる!アクションの使い方「知っておきたい操作とバッチ処理」

【Photoshop基本操作】アクションとは、Photoshop で行う一連の操作を、レコーダーで録音するような感覚で記録して、自動的に同じ操作を繰り返したり、他のファイルで再生することができる機能です。複数のファイルにアクションを実行したい場合は、詳細な設定が行える [ バッチ ] を活用します。
続きを読む
【スタイル】レイヤーがドロップシャドウをノックアウト【抜き合わせ】

【スタイル】レイヤーがドロップシャドウをノックアウト【抜き合わせ】

【Photoshop基本操作】[ レイヤーがドロップシャドウをノックアウト ] とは、レイヤースタイル の [ ドロップシャドウ ] にあるオプション機能です。有効の場合、オブジェクトと重なる部分の、ドロップシャドウが取り除かれます。しかし、その違いがわかりにくいので、疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?
続きを読む
【画像の配置】座標値でぴったり合わせる方法【基準点の位置】

【ファイルの配置】座標値でぴったり合わせる方法【基準点の位置】

【Photoshop基本操作】正確な配置をスピーディーに行うには、特定の座標値を入力するという方法があります。しかし、フリーハンドな操作が多い Photoshop では、画面上に、プロパティも見当たらないようだし、なんだか面倒くさそう…とあきらめていませんか? 実は、とってもカンタンに、プロパティは表示できます。
続きを読む
【パス&シェイプ】クリックするだけ!パスを直感的に作成する方法【曲線ペンツール】

【パス&シェイプ】クリックするだけ!パスを直感的に作成する方法【曲線ペンツール】

【Photoshop基本操作】[ 曲線ペンツール ] は、曲線の曲がり具合を自動的に適用してくれる、ゴキゲンなツールです。パス操作の鬼門と言われている、「方向線」を設定する必要がないので、直感的にクリックするだけで、定義に基づいた、美しい曲線を作成することができます。これでパスの苦手を克服しましょう!
続きを読む