【画像合成】背景が透ける切り抜きグラスの合成方法【描画モード】

【画像の合成】背景が透ける切り抜きグラスの合成方法【描画モード】

明るい部分を合成する

[ レイヤー ] パネルで、[ グラス : スクリーン ] を表示して選択します。
描画モードに [ スクリーン ] を選択します。
描画モードに [ スクリーン ] を選択
描画モードに [ スクリーン ] を選択
すると、[ 切り抜きグラス ] の光沢や映り込みの明るい部分だけが合成されます。
明るい部分だけが合成される
明るい部分だけが合成される
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!
[ レイヤー ] パネルで、[ グラス : スクリーン ] ベクトルマスクサムネールを選択します。
ベクトルマスクサムネールを選択
ベクトルマスクサムネールを選択
[ 属性 (プロパティ) ] パネルで、[ マスク ] をクリックし、[ 濃度 ] に [ 75% ] を入力します。
[ マスク ] オプションを設定
[ マスク ] オプションを設定
グラスの開口部の不透明度が調整できました。
開口部の不透明度が調整できた
開口部の不透明度が調整できた
乗算とスクリーンの特性!
描画モード [ 乗算 ] は、基本色と合成色のカラー情報を乗算した結果色を表示します。中性色がホワイトなので、結果色が基本色より明るくなる、または、淡くなることはありません。
描画モード [ スクリーン ] は、基本色と合成色のカラー情報を反転し、それを乗算した結果色を表示します。中性色がブラックなので、結果色が基本色より暗くなる、または、濃くなることはありません。この2つの描画モードは、まったく相反する特性を持っています。
続きは↓下の番号をクリック!
12345

スポンサード リンク