幅 x 高さ x 解像度」タグアーカイブ

生成AIがふたつの画像を一瞬で合成する!「生成拡張」と「生成塗りつぶし」の使い方【2023ベータ版】

生成AIがふたつの画像を一瞬で合成する!「生成拡張」と「生成塗りつぶし」の使い方【2024ベータ版】

【Photoshop基本操作】Photoshop (ベータ版) の新機能「生成塗りつぶし」は、画像生成 AI「Adobe Firefly (Beta)」の機能を、そのままコンテンツ内で使用できるようにしたものです。画像の加工方法に、革命をもたらす可能性があります。足りない領域を補間して、ふたつの画像を合成しましょう。このレッスンでは、Ver.25.1.0 を使用しています。
続きを読む
生成AIが足りない領域を一瞬で補間する!切り抜きツールの新機能「生成拡張」の使い方【2023ベータ版】

生成AIが足りない領域を一瞬で補間する!切り抜きツールの新機能「生成拡張」の使い方【2024ベータ版】

【Photoshop基本操作】Photoshop (ベータ版) の新機能「生成拡張」は、画像生成 AI「Adobe Firefly (Beta)」の機能を、そのまま、切り抜きツールで使用できるようにしたものです。ボックスをドラッグ操作するだけで、カンバスを拡大・リサイズして、足りない領域を一瞬で補間することができます。このレッスンでは、Ver.25.1.0 を使用しています。
続きを読む
【トリミング】角度を補正して切り抜く方法【切り抜きツール】

【トリミング】角度を補正して切り抜く方法【切り抜きツール】

【Photoshop基本操作】画像の傾きを補正するとき、見た目でカンバス全体を回転させていませんか? 適切な回転角度と、回転で現れた不要な部分をトリミングできる、ゴキゲンな機能があります。[ 切り抜きツール ] の [ 角度補正 ] オプションを使用して、レンガ塀の前で撮影した、人物の写真を切り抜いてみましょう。
続きを読む
【画像の合成】スマホ画面にピッタリはめ込む【ガイドにスナップ】

【画像の合成】スマホ画面にピッタリ!画像をはめ込む方法【ガイドにスナップ】

【Photoshop基本操作】スマートフォン画面のはめ込み合成は、選択範囲内にペーストする方法がポピュラーです。しかし、角度を合わせた変形を行ったり、エッジに合わす作業は、とても面倒なものです。そんなときは、ガイドのスナップ機能を利用すれば、正確な変形はもちろん、すばやく効率的な作業が行えます。
続きを読む
【トリミング】切り抜きサイズを指定する方法【切り抜きツール】

【トリミング】切り抜きサイズを指定する方法「切り抜きツールの使い方」

【Photoshop基本操作】SNS 用のプロフィール画像など、Web 上で使用する画像は、あらかじめ、画像サイズ (仕上げ寸法) が指定されていることがあります。必要な部分だけをトリミングしながら、ピクセル数をぴったり合わせることって、意外に難しいですよね。切り抜きサイズの比率をキープしながら、トリミング領域が自由に操作できる方法をご紹介しましょう。
続きを読む