【レタッチ】低解像度から高解像度に変換する方法【ディテールを保持】

【レタッチ】低解像度から高解像度に変換する方法【ディテールを保持】

解像度を設定する

[画像解像度] ダイアログで、[解像度] に「300」pixel/inch を入力します。
[画像サイズ] と [寸法] を確認します。
[解像度] に「300」pixel/inch を入力

[解像度] に「300」pixel/inch を入力
[画像解像度] 変更前 → [画像解像度] 変更後
解像度はプリント時の設定!
作例では、ドキュメントサイズの単位に pixel を選択しているので、アップサンプリングを行う上での [解像度] の設定は、直接的な関係を持ちません。解像度を大きくすることだけが「高解像度化」ではなく、画質は画像全体で保有する総ピクセル数が優先されます。
Photoshop では、プリント時の解像度として、「300」pixel/inch が推奨されています。日本における商業印刷の一般的な推奨値は、「350」pixel/inch です。
続きは↓下の番号をクリック!

12345

スポンサード リンク