写真をイラスト調に!精密なテクニカル・イラスト風

写真をイラスト調に!精密なテクニカル・イラスト風

暗い部分の明度を上げる

暗い部分を明るくすることで、写真の生っぽさを消しましょう。
STEP 2 → 暗い部分の明度を上げる

シャドウ・ハイライトの設定

[イメージ] メニューから、[色調補正] → [シャドウ・ハイライト] を選択します。[シャドウ・ハイライト] ダイアログで、[シャドウ] セクションの [量] に「50」% を入力します。
[ハイライト] セクションの [量] に「10」% を入力します。
[調整] セクションの [カラー] に「0」を入力します。[OK] をクリックします。
[シャドウ・ハイライト] ダイアログを設定
[シャドウ・ハイライト] ダイアログを設定
タイヤのトレッドパターンなどの、暗い部分を明るくすることができました。
[シャドウ・ハイライト] の適用前 → [シャドウ・ハイライト] の適用後
[シャドウ・ハイライト] ダイアログを設定
シャドウ・ハイライトとは?
[シャドウ・ハイライト] とは、画像を単に明るくしたり暗くしたりするだけでなく、シャドウ、ハイライトのそれぞれの領域で詳細な調整ができる機能です。たとえば、逆光で暗くなった被写体を明るくする場合に適しています。
作例では、オープンカーのボディのハイライト部分に階調が欲しいので、[ハイライト] セクションで少し暗くなるように設定しています。また、鮮やかな赤色は階調を失いやすいので、[調整] セクションの [カラー] の初期設定「+20」から「0」に下げています。
レッスン動画を配信中!
【Photoshop講座】写真をイラスト調に!精密なテクニカル・イラスト風【2021】
サムネールをクリックすると、レッスン動画にリンクします。
続きは↓下の番号をクリック!
123456

スポンサード リンク