写真をイラスト調に!暗い画像を明るくしたHDR風

写真をイラスト調に!暗い画像を明るくしたHDR風「Camera Raw フィルターの活用」

誇張した補正を行う

[ Camera Raw ] 操作パネルで、[ 基本補正 ] の [ シャドウ ] に [ +100 ] を入力します。
[ ハイライト ] に [ -50 ] を入力します。
[シャドウ]と[ハイライト]を設定
[ シャドウ ] と [ ハイライト ] を設定
[ 黒レベル ] に [ +100 ] を入力します。
[ コントラスト ] に [ +100 ] を入力します。
[黒レベル]と[コントラスト]を設定
[ 黒レベル ] と [ コントラスト ] を設定
黒レベルを浅くしてコントラストを強める
黒レベルを浅くしてコントラストを強める
[ 明瞭度 ] に [ +100 ] を入力します。
[ 自然な彩度 ] に [ -30 ] を入力します。
[明瞭度]と[自然な彩度]を設定
[ 明瞭度 ] と [ 自然な彩度 ] を設定
局所的なコントラストを強めて彩度を落ち着かせる
局所的なコントラストを強めて彩度を落ち着かせる
無秩序に攻める調整!?
ほとんどの設定項目に最大値を与えていますが、これは素材画像が暗いからこそできる無秩序な攻め方です。この設定で着目してほしいところは [ 黒レベル ] と [ シャドウ ] で、これらは似た働きをしますが、それぞれに異なる調整領域があります。
[黒レベル]の調整領域を表示
[ 黒レベル ] の調整領域を表示
[シャドウ]の調整領域を表示
[ シャドウ ] の調整領域を表示
ヒストグラムの上にマウスカーソルを置くと、それぞれの調整領域が表示されます。2箇所の幅広い階調から、暗さを底上げしているようなカンジですね。これを [ コントラスト ] と [ 明瞭度 ] で、再び暗い部分をつくり、幅広い階調に再分布しています。
続きは↓下の番号をクリック!
123456

スポンサード リンク