【テクスチャ】ゼロからつくる!ローソクの火

【テクスチャ】ゼロからつくる!ローソクの火

テクスチャを着色する

ローソクの火のベースに [グラデーションマップ] を使用して、本物そっくりな色を付けます。[グラデーションマップ] は、グレースケールの階調に対して色を付けられるので、火の温度差による微妙な色の違いが表現できます。
ゆらぎを加える → テクスチャを着色する
[レイヤー] パネルで、[火のベース] を選択します。
[塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成] をクリックし、メニューから、[グラデーションマップ] を選択して、[グラデーションマップ 1] を作成します。
[グラデーションマップ 1] を作成

[グラデーションマップ 1] を作成
[属性] パネルで、[クリックでグラデーションを編集] をクリックし、[グラデーションエディター] ダイアログを表示します。
[クリックでグラデーションを編集] をクリック

[クリックでグラデーションを編集] をクリック
[グラデーションエディター] ダイアログで、次のグラデーションを設定して、[OK] をクリックします。
[グラデーションエディター] ダイアログを設定

[グラデーションエディター] ダイアログを設定
【設定値】
[位置 : 0%] [不透明度 : 100%]
[位置 : 100%] [不透明度 : 100%]
[位置 : 0%] [H : 0°/ S : 0% / B : 0%]
[位置 : 50%] [H : 0°/ S : 100% / B : 55%]
[位置 : 90%] [H : 57°/ S : 100% / B : 100%]
[位置 : 100%] [H : 55°/ S : 18% / B : 100%]
[グラデーションマップ] で、火のベースを着色することができました。
火のベースを着色できた

火のベースを着色できた
階調にカラーを割り当てる!
[グラデーションマップ] の設定は、火のベースのブラックからホワイトまでの階調に、カラーを割り当てます。基本的には、ブラックからホワイトの明るさをキープして、それぞれに色相を加えていきます。
各階調レベルの領域

各階調レベルの領域
火の色は、温度によって青から赤に変化するものなので、比較的に温度が低いローソクの火は、黒、赤、黄のグラデーションを設定すれば、それっぽい色になるでしょう。
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!

青色の部分の設定

火の青い色の部分は、[色相・彩度] 調整レイヤーで色相を大きく変換して、[グラデーションツール] でオレンジ色の部分をマスクします。
[レイヤー] パネルで、[塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成] をクリックし、メニューから、[色相・彩度] を選択して、[色相・彩度 1] を作成します。
[色相・彩度 1] を作成

[色相・彩度 1] を作成
[属性] パネルで、[色相] に「-180」を入力します。
[色相・彩度] ダイアログを設定

[色相・彩度] ダイアログを設定
オレンジ色の火が青く変換されました。
[グラデーションマップ] で着色 → [色相・彩度] で青く変換
赤い火と青い火!
ローソクの火にリアリティをつける方法として、赤い火と青い火を混在させます。青く見える部分は、高温で青くなっているのではなく、不純物によるものらしいので、不完全燃焼を起こしているように見せることがコツになります。

レイヤーマスクの設定

[レイヤー] パネルで、[色相・彩度 1] のレイヤーマスクを選択します。
レイヤーマスクを選択

レイヤーマスクを選択
[ツール] パネルで、[グラデーションツール] を選択します。
[グラデーションツール] を選択

[グラデーションツール] を選択
オプションバーで、[グラデーションの種類を選択] に [線形グラデーション] を選択します。
[線形グラデーション] を選択

[線形グラデーション] を選択
火の内側の上部を開始点、下部を終了点とするグラデーションを作成します。
開始点から終了点までをドラッグ

開始点から終了点までをドラッグ
すると、火の上部がマスクされます。
火の上部をマスクする

火の上部をマスクする
レイヤーマスクを確認!
レイヤーマスクの設定は、マスク領域をわかりやすくするため、通常の画像描画モードで行います。レイヤーマスクモードの切り替えは、レイヤーマスクサムネールを [option (Alt)] + クリックします。
[option (Alt)] + クリック

[option (Alt)] + クリック
レイヤーマスクモードに切り替え

レイヤーマスクモードに切り替え
基本がわかる!レイヤーマスクの使い方
続きは↓下の番号をクリック!

1234

スポンサード リンク