写真をイラスト調に!水彩画の風景スケッチ

写真をイラスト調に!水彩画の風景スケッチ

水彩画タッチのフレームをつくる

透明水彩の特徴である「彩色ムラ」は、グループ [水彩画] にレイヤーマスクを追加することで表現できます。元画像に応じた彩色ムラのフレームをフリーハンド描画することがベストですが、ここでは、あらかじめ用意したマスク画像を適用しましょう。
STEP 4 → 水彩画タッチのフレームをつくる

マスク画像のコピー

素材画像「km236_mask.jpg」を開きます。
[command (Ctrl)] + [A] キーを押して、すべてを選択します。
[command (Ctrl)] + [C] キーを押して、コピーします。
素材画像を開いてコピー

素材画像を開いてコピー
作業中のドキュメントを表示します。
作業中のドキュメントを表示

作業中のドキュメントを表示
レイヤーマスクとは?
レイヤーマスクとは、画像の一部を隠すことができる機能です。たとえば、人物の切り抜きなど、詳細で正確な境界線が求められる場合や、合成画像を段階的にぼかして背景になじませたい場合に使用します。
基本がわかる!レイヤーマスクの使い方
レイヤー (前面) + レイヤーマスク + 背景 (背面)

レイヤーマスクを追加

[レイヤー] パネルで、グループ [水彩画] を選択します。
[レイヤーマスクを追加] をクリックします。
グループに追加されたレイヤーマスクサムネールを、[option (Alt)] キーを押しながらクリックして、レイヤーマスクモードに切り替えます。
[option (Alt)] + クリック

[option (Alt)] + クリック
[command (Ctrl)] + [V] キーを押して、ペーストします。
[command (Ctrl)] + [D] キーを押して、選択を解除します。
グループ [水彩画] のレイヤーマスクにペースト

グループ [水彩画] のレイヤーマスクにペースト
[レイヤー]パネルで、レイヤーサムネールを [option (Alt)] キーを押しながらクリックして、画像描画モードに切り替えます。
[option (Alt)] + クリック

[option (Alt)] + クリック
レイヤーマスクで、水彩画タッチのフレームが作成できました。
水彩画タッチのフレームが作成できた

水彩画タッチのフレームが作成できた
不規則さで生っぽさ抑える!
作例では、あらかじめ作成した素材画像を用いましたが、レイヤーマスクをフリーハンドで描くことにも挑戦してみましょう。100 〜 200 px のブラシサイズを使い分け、短いストロークでドラッグしたり、不規則にクリックすることで、彩色ムラが表現できます。
写真からのイラスト風加工では、その生っぽさを抑える工夫が必要です。均等な部分は不均等に、規則的な部分は不規則にすることを考えます。背面の画像が出過ぎたら、ブラックで塗りつぶして調整しましょう。
続きは↓下の番号をクリック!

123456

スポンサード リンク