【テクスチャ】ゼロからつくる!古びたレンガ塀

【テクスチャ】ゼロからつくる!古びたレンガ塀

文字列のカラーを設定する

[ レイヤー ] パネルで、文字列のレイヤーサムネールを [ command ( Ctrl ) ] キーを押しながらクリックします。
[command(Ctrl)]+クリック
[ command ( Ctrl ) ] + クリック
すると、文字列の選択範囲が作成されます。テキストレイヤーの場合も同じ方法で、文字列の選択範囲が作成できます。
文字列の選択範囲を確認
文字列の選択範囲を確認
続いて、[ レイヤーの表示/非表示 ] をクリックして、文字列のレイヤーを非表示にします。
[レイヤーの表示/非表示]をクリック
[ レイヤーの表示/非表示 ] をクリック
文字列の選択範囲だけが表示されていることを確認してください。
選択範囲だけが表示されていることを確認
選択範囲だけが表示されていることを確認

塗りつぶしレイヤーの設定

[ レイヤー ] パネルで、[ 塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成 ] をクリックして、メニューから [ べた塗り ] を選択して、[ べた塗り 1 ] を作成します。
[べた塗り1]を作成
[ べた塗り 1 ] を作成
[ カラーピッカー ] ダイアログで、[ B : 75 % ] ( 明灰色 ) に設定して、[ OK ] をクリックします。
[カラーピッカー]で明灰色を設定
[ カラーピッカー ] で明灰色を設定
文字列が明灰色になったことを確認します。
文字列の色を確認
文字列の色を確認
カラーは少し暗くする!
作例では、文字列のカラーに白いペンキを想定しているので、白色から少し暗い明灰色を設定しました。これは、後の手順で設定する描画モードと関係していて、合成結果でハイライトが白トビしないように考慮したものです。
設定値のポイントは明度 ( B ) です。鮮やかな色を設定したい場合でも、明度を 75% くらいに抑えておきましょう。
続きは↓下の番号をクリック!
1234

スポンサード リンク