【テクスチャ】ゼロからつくる!古びたレンガ塀

【テクスチャ】ゼロからつくる!古びたレンガ塀

溝と擦れの効果を加える

[ レイヤー ] パネルで、[ べた塗り 1 ] の右端をダブルクリックします。
レイヤーの右端をダブルクリック
レイヤーの右端をダブルクリック
すると、[ レイヤースタイル ] ダイアログが表示されます。これから、[レイヤー効果] – [ ブレンド条件 ] セクションに設定を加えていきます。
[ブレンド条件]に設定を加えていく
[ ブレンド条件 ] に設定を加えていく
ブレンド条件は明度の階調レベル!
[ ブレンド条件 ] には上下2つの階調バーがあります。階調バーの下にある調整ポイントは、左側がシャドウ点で階調レベル [ 0 ]、右側がハイライト点で階調レベル [ 255 ] が初期設定です。たとえば、シャドウ点の調整ポイントを階調レベル [ 128 ] に設定すると、0 〜 128 の階調がマスクされて見えなくなります。
[ option ( Alt ) ] キーを押しながら調整ポイントをドラッグすると、調整ポイントが2つに分かれて、見えなくなる境界をグラデーションで溶け込ませることができます。
[ ブレンド条件 ] に [ グレー ] を選択します。[ 下になっているレイヤー ] の階調バー下にある、左側の調整ポイントを右側へドラッグして [ 88 ] に設定します。
左側の調整ポイントをドラッグして[88]に設定
左側の調整ポイントをドラッグして [ 88 ] に設定
右側の調整ポイントを左側へドラッグして [ 151 ] に設定します。
右側の調整ポイントをドラッグして[151]に設定
右側の調整ポイントをドラッグして [ 151 ] に設定
左側の調整ポイントを [ option ( Alt ) ] キーを押しながら左側へドラッグして [ 65 ] に設定します。
[option(Alt)]+ドラッグで[65]に設定
[ option ( Alt ) ] + ドラッグで [ 65 ] に設定
側の調整ポイントを [ option ( Alt ) ] キーを押しながら右側へドラッグして [ 175 ] に設定します。
[option(Alt)]+ドラッグで[175]に設定
[ option ( Alt ) ] + ドラッグで [ 175 ] に設定
[ ブレンド条件 ] により、レンガ塀の画像に合わせた溝と擦れの表現ができました。
描画モード[スクリーン]を選択→[ブレンド条件]を適用
すべての設定ができたら、[ OK ] をクリックします。
[OK]をクリック
[ OK ] をクリック
レンガ塀の落書き文字が完成しました。
レンガ塀の落書き文字が完成した
レンガ塀の落書き文字が完成した
レッスン動画を配信中!
【Photoshop講座】レンガ塀に文字を落書きする
サムネールをクリックすると、レッスン動画にリンクします。
1234

スポンサード リンク