【Dimension】最初に覚えたい!基本操作10選【3DCG】

【Dimension】最初に覚えたい!基本操作10選【3DCG】

SELECT_02

3D モデルを拡大・縮小する

読み込んだ 3D モデルは、カンバス内で拡大・縮小することができます。[拡大・縮小ツール] のウィジェット (操作装置) は、1方向、または一度の操作で2方向に変形することができます。[shift] キーを押しながらドラッグすると、3軸比を固定した拡大・縮小が行えます。
拡大・縮小したい 3D モデルを選択 → 3D モデルを拡大・縮小する

接地面から上方に拡大

[シーン] パネルで、拡大・縮小したい 3D モデル [coffee_withHolder] フォルダを選択します。このフォルダを選択することで、3D モデルのすべてが選択できます。
拡大・縮小したい 3D モデルを選択

拡大・縮小したい 3D モデルを選択
[ツール] パネルで、[拡大・縮小ツール] を選択します。すると、拡大・縮小用のウィジェットが表示されます。
[拡大・縮小ツール] を選択

[拡大・縮小ツール] を選択
3方向に操作するウィジェット!
青色ハンドルが [Z (奥行き)]、緑色ハンドルが [Y (縦軸)]、赤色ハンドルが [X (横軸)] で、それぞれを結ぶ線は2軸比を固定です。
[拡大・縮小ツール] ウィジェットの操作

[拡大・縮小ツール] ウィジェットの操作
ここでは、3方向の比率を固定したいので、緑色のハンドルを [shift] キーを押しながらドラッグします。
[shift] + ドラッグ

[shift] + ドラッグ
数値入力で正確に拡大・縮小!
[プロパティ] パネルで、[拡大率] の [比率を制限] をクリックし、[X]、[Y]、[Z] いずれかに数値を入力することもできます。
[比率を制限] をクリックして入力

[比率を制限] をクリックして入力
[回転軸] の選択項目によって、拡大・縮小する起点が変わるので注意が必要です。ここでは、接地面の位置を固定しておきたいので、[回転軸] に [下] を選択しています。用途に応じて、[上]、[中央]、[下] を選択しましょう。

スポンサード リンク