【テクスチャ】ゼロからつくる!青空と逆光の雲

【テクスチャ】ゼロからつくる!青空と逆光の雲

空と雲をハッキリさせる

遠近感をつけたスマートオブジェクトに、色調補正を加えて、空と雲の領域をハッキリ分ける、コントラストをつけます。
遠近感をつける → 空と雲の領域にコントラストをつける
[ イメージ ] メニューから、[ 色調補正 ] – [ トーンカーブ ] を選択します。[ トーンカーブ ] ダイアログで、右上の調整ポイントをクリックして選択します。
右上の調整ポイントをクリックして選択
右上の調整ポイントをクリックして選択
[ 入力 ] に [ 191 ]、[ 出力 ] に [ 255 ] を入力します。
選択した調整ポイントの設定値を入力
選択した調整ポイントの設定値を入力
トーンカーブ上をクリックして、調整ポイントを追加します。[ 入力 ] に [ 173 ]、[ 出力 ] に [ 191 ] を入力します。
追加した調整ポイントの設定値を入力
追加した調整ポイントの設定値を入力
すべての設定ができたら、[ OK ] をクリックします。
[ トーンカーブ ] ダイアログを設定
[ トーンカーブ ] ダイアログを設定
空と雲の領域にコントラストをつけることができました。
空と雲の領域にコントラストをつける
空と雲の領域にコントラストをつける
雲の領域に階調を残す!
[ トーンカーブ ] の設定では、白い部分が空の領域、黒い部分が雲の領域になります。白い部分の階調を飛ばすことで、フラットな青空のベースを表現して、黒い部分の階調を残すことで雲を表現します。シャドウ側は、つぶさないことが重要です。いい結果が出ない場合は、設定の微調整を行ってください。
続きは↓下の番号をクリック!
1234

スポンサード リンク