トラブルを未然に防ぐ!カラー設定10選

トラブルを未然に防ぐ!カラー設定10選「知っておきたいカラーマネジメント」

トラブルを未然に防ぐ!
カラー設定10選
prevnext
SELECT_05

プロファイルの指定

プロファイルの指定とは、カラーマネジメントが行われていないドキュメントに対して、カラープロファイルの処理方法を指定することを言います。一般的には、作業用 RGB を処理方法に指定します。または、別のカラープロファイルを指定することもできます。

カラープロファイルの処理方法を指定

対象のドキュメントを開き、[ 編集 ] メニューから、[ プロファイルの指定 ] を選択します。
[ プロファイルの指定 ] ダイアログで、[ 作業用 RGB ]、または、[ プロファイル ] をクリックします。[ ( プロファイル名 ) ] を選択して、[ OK ] をクリックします。
カラープロファイルの処理方法を指定
カラープロファイルの処理方法を指定
カラー値は変わらないが表示は変わる!
カラーマネジメントが行われていないドキュメントは、現在のカラー値がそのまま引き継がれて、新しいプロファイルのカラーが表示されます。
たとえば、ドキュメントを開く際にプロファイルの不一致があり、すでに [ 作業用 RGB ] に変換されたものは、同一のプロファイルを設定すると表示が変わりません。別のプロファイルを設定すると表示が変わります。
どうする?埋め込まれたプロファイルの不一致
トラブルを未然に防ぐ!
カラー設定10選
prevnext

スポンサード リンク