【ロゴ】フォントでつくる!ジュッ!と焼き焦げたタイトル文字

【ロゴ】フォントでつくる!焼け焦げたタイトル文字

文字のエッジを崩す

STEP 2 で作成した塗りつぶしレイヤーに、2つのエフェクトを適用して、文字のエッジを崩します。塗りつぶしレイヤーには、直接、効果を加えることができないので、自動的に作成されたレイヤーマスクを選択します。
STEP 2 (部分) → 文字のエッジを崩す (部分)
[レイヤー] パネルで、[べた塗り 1] 塗りつぶしレイヤーのレイヤーマスクを選択します。
レイヤーマスクを選択

レイヤーマスクを選択
[フィルター] メニューから、[フィルターギャラリー] を選択します。[フィルターギャラリー] 操作パネルで、[ブラシストローク] → [はね] を選択します。
[はね] を選択

[はね] を選択
[はね] ダイアログで、[スプレー半径] に「12」、[滑らかさ] に「5」を入力します。引き続き、新しいエフェクトを追加するので、[OK] をクリックしないでください。
[はね] ダイアログを設定

[はね] ダイアログを設定
[はね] 適用前 (レイヤーマスク・部分) → [はね] 適用後 (レイヤーマスク・部分)
控えめに拡散する!
[はね] の設定値は、およその文字のエッジを崩すことにあります。[スプレー半径] の設定値を大きくすると、ランダムに拡散するピクセルの範囲が広くなり、エッジを離れて点在してしまう箇所も出てきます。なるべく、控えめな設定値を探ってください。
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!
[フィルターギャラリー] 操作パネルで、[新しいエフェクトレイヤー] をクリックして、[はね] を複製します。
[新しいエフェクトレイヤー] をクリック

[新しいエフェクトレイヤー] をクリック
[スケッチ] → [スタンプ] を選択します。
[スタンプ] を選択

[スタンプ] を選択
[スタンプ] ダイアログで、[明るさ・暗さのバランス] に「25」、[滑らかさ] に「5」を入力して、[OK] をクリックします。
[スタンプ] ダイアログを設定

[スタンプ] ダイアログを設定
2つのエフェクトで、文字のエッジを崩すことができました。
文字のエッジを崩すことができた

文字のエッジを崩すことができた
[スタンプ] 設定のコツ!
[スタンプ] の設定値は、まず、階調のバランスを変えたくないので、中間値の「25」に置き、[滑らかさ] の数値を探っていきます。[滑らかさ] は数値が大きくなるほどスムーズになるので、ピクセルの拡散が省略された形状が出てくるまで、数値を下げていきます。
続きは↓下の番号をクリック!

123456

スポンサード リンク