写真をイラスト調に!クールなドットポスタリゼーション

写真をイラスト調に!クールなドットポスタリゼーション

カラーハーフトーンを適用する

[レイヤー] パネルで、レイヤー [ポスタリゼーション] を [新規レイヤーを作成] にドラッグして、[ポスタリゼーション のコピー] を作成します。
[ポスタリゼーション のコピー] を作成

[ポスタリゼーション のコピー] を作成
レイヤー名を「カラーハーフトーン」に変更します。
レイヤー名を「カラーハーフトーン」に変更

レイヤー名を「カラーハーフトーン」に変更
[スマートフィルター] の [ポスタリゼーション] と [グラデーションマップ] を、それぞれ [レイヤーを削除] にドラッグして削除します。
[レイヤーを削除] にドラッグ

[レイヤーを削除] にドラッグ
[スマートフィルター] の項目から、[ポスタリゼーション] と [グラデーションマップ] が削除されていることを確認します。
[スマートフィルター] の項目を確認

[スマートフィルター] の項目を確認
[フィルター] メニューから、[ピクセレート] → [カラーハーフトーン] を選択します。[カラーハーフトーン] ダイアログで、[最大半径] に「12」pixel を入力します。
[ハーフトーンスクリーンの角度] にすべて「45」を入力して、[OK] をクリックします。
[カラーハーフトーン] ダイアログを設定

[カラーハーフトーン] ダイアログを設定
カラーハーフトーンを適用することができました。
画像全体をぼかす (部分) → カラーハーフトーンを適用 (部分)

描画モードの設定

[レイヤー] パネルで、描画モードに [オーバーレイ] を選択します。
描画モードに [オーバーレイ] を選択

描画モードに [オーバーレイ] を選択
クールなドットポスタリゼーションが完成しました。
クールなドットポスタリゼーションが完成

クールなドットポスタリゼーションが完成
ハーフトーン最大半径とは?
[カラーハーフトーン] のドットの大きさは、対象画像の明度によって変わります。[最大半径] は「ドット密度」を示し、ドットの中心から隣り合う (対角) ドットの中心までの距離の 1/2 (半径) です。なので [半径] ではなく、[最大半径] という名前が付けられています。
[カラーハーフトーン] の最大半径

[カラーハーフトーン] の最大半径
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!
12345

スポンサード リンク