写真をイラスト調に!クールなドットポスタリゼーション

写真をイラスト調に!クールなドットポスタリゼーション

ポスタリゼーションを適用する

[フィルター] メニューから、[ぼかす] → [ぼかす (ガウス)] を選択します。[ぼかす (ガウス)] ダイアログで、[半径] に「3.0」pixel を入力して、[OK] をクリックします。
[ぼかす (ガウス)] ダイアログを設定

[ぼかす (ガウス)] ダイアログを設定
画像全体をぼかすことができました。
輝度を優先させたモノクロ化 (部分) → 画像全体をぼかす (部分)
簡略化のためのぼかし!
[ぼかす (ガウス)] の適用は、この後に適用する [ポスタリゼーション] や [カラーハーフトーン] による簡略化のためのぼかしです。[ポスタリゼーション] では、設定値が大きいほど、階調層の境界線が滑らかになります。
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!

ポスタリゼーションの設定

[イメージ] メニューから、[色調補正] → [ポスタリゼーション] を選択します。[ポスタリゼーション] ダイアログで、[階調数] に「5」を入力し、[OK] をクリックします。
[ポスタリゼーション] ダイアログを設定

[ポスタリゼーション] ダイアログを設定
ポスタリゼーションを適用することができました。
画像全体をぼかす → [ポスタリゼーション] を適用
各階調層の明度を知る!
[ポスタリゼーション] で設定した [階調数] は、256 階調を割った数です。256 階調を 100% とする明度に換算すると、明度 (B) : 0%、25%、50%、75%、100% です。B : 0% はブラック、B : 100% はホワイトの階調層に当たります。
各階調層にカーソルを置く

各階調層にカーソルを置く
各階調層の明度を知ることができる

各階調層の明度を知ることができる
[ウィンドウ] メニューから、[情報] を選択して、[情報] パネルを表示します。パネルメニューから、[パネルオプション] を選択します。[情報パネルオプション] ダイアログを表示し、[第1色情報] セクションの [モード] に [HSB カラー] を選択して、[OK] をクリックします。ドキュメント内にカーソルを置くと、各階調層の明度を知ることができます。
続きは↓下の番号をクリック!

12345

スポンサード リンク