基本がわかる!レイヤーマスクの使い方

基本がわかる!レイヤーマスクの使い方

基本がわかる!レイヤーマスクの使い方

prevnext

レイヤーマスクの選択と表示

通常、レイヤーマスクは [レイヤー] パネルのレイヤーマスクサムネールでしか確認することができませんが、ドキュメントウィンドウに表示して、画像と同じように編集を加えることができます。

レイヤーマスクの選択

レイヤーマスクを編集する場合は、レイヤーマスクが選択されていなければなりません。レイヤーマスクを選択しても、ドキュメントウィンドウの表示は変わりません。レイヤーマスクの作成時は、レイヤーマスクサムネールが2重枠で表示され、現在、選択中であることを示しています。レイヤーとレイヤーマスクの選択は、サムネールをクリックすることで切り替えられます。
レイヤーを編集する場合 → レイヤーマスクを編集する場合
レイヤーマスクの選択中は、初期設定では描画色がホワイト、背景色がブラックになります。表示される部分がホワイト、隠される部分がブラックです。
レイヤーが選択されている場合 → レイヤーマスクが選択されている場合
レイヤーマスクをホワイトで塗りつぶすと、対象レイヤーのその部分が表示され、ブラックで塗りつぶすと、対象レイヤーを隠して背景 (背面) のレイヤーを表示します。
ドラッグしてホワイトで塗りつぶす

ドラッグしてホワイトで塗りつぶす
現在の描画色に注意!
レイヤーマスクを選択すると、それまでの描画色と背景色が逆さまになります。これは、マスク領域外の色が描画色 (白) であることを示しています。たとえば、レイヤーマスクに選択範囲を作成して削除してみると、背景色 (黒) で塗りつぶされたマスク領域になります。
基本がわかる!描画色と背景色

レイヤーマスクの表示

レイヤーマスクの状態を確認したり、詳細な編集を加えたい場合は、ドキュメントウィンドウを「レイヤーマスクモード」に切り替えます。
レイヤーマスクモードに切り替える

レイヤーマスクモードに切り替える
【操作方法】
[レイヤー] パネルで、レイヤーマスクサムネールを [option (Alt)] キーを押しながらクリックします。
レイヤーマスクサムネールを [option (Alt)] + クリック

レイヤーマスクサムネールを [option (Alt)] + クリック
レイヤーマスクモードから通常の画像描画モードに戻すには、レイヤーマスクサムネールを [option (Alt)] キーを押しながらクリック、またはレイヤーサムネールをクリックします。
レイヤーサムネールをクリック

レイヤーサムネールをクリック
レイヤーマスクモード→画像描画モード(レイヤー選択)

マスク領域のオーバーレイ表示

画像描画モード (レイヤーマスク選択) のまま、レイヤーマスクの確認や編集を行いたい場合は、マスク領域をオーバーレイ表示にすることができます。
レイヤーマスクのオーバーレイ表示

レイヤーマスクのオーバーレイ表示
【操作方法】
[レイヤー] パネルで、レイヤーマスクサムネールを選択します。
レイヤーマスクサムネールをクリック

レイヤーマスクサムネールをクリック
[チャンネル] パネルを表示します。
[(レイヤー1) マスク] の [チャンネルの表示 / 非表示] をクリックします。
[チャンネルの表示 / 非表示] をクリック

[チャンネルの表示 / 非表示] をクリック
オーバーレイのカラーを変更!
[チャンネル] パネルで、[マスク] チャンネルサムネールをダブルクリック、またはパネルメニューから、[レイヤーマスクオプション] を選択します。すると、オーバーレイのカラーや不透明度が設定できる [レイヤーマスク表示オプション] ダイアログが表示されます。
[レイヤーマスク表示オプション] ダイアログ

[レイヤーマスク表示オプション] ダイアログ

マスクを一時的に使用しない

レイヤーマスクの内容を保持したまま、効果だけを一時的に使用しないことができます。レイヤーの表示 / 非表示とよく似た機能ですが、[shift] キーを併用することで、効率的なクリック操作が行えます。
レイヤーマスクで合成した画像 → レイヤーマスクを一時的に使用しない
【操作方法】
[レイヤー] メニューから、[レイヤーマスク] → [使用しない] を選択、または [レイヤー] パネルで、レイヤーマスクサムネールを [shift] キーを押しながらクリックします。
レイヤーマスクサムネールを [shift] + クリック

レイヤーマスクサムネールを [shift] + クリック
未使用中でも生きている!
レイヤーマスクの [使用しない] は、一時的にレイヤーマスクの効果を非表示にしているだけなので、[レイヤーマスクのレイヤーへのリンク] が設定されている場合は、レイヤーの移動や変形が連動して行われます。
また、レイヤーマスク選択時には、見えなくても編集ができてしまうので注意しましょう。レイヤーマスクを使用するには、[レイヤー] メニューから、[レイヤーマスク] → [使用] を選択、またはレイヤーマスクサムネールを [shift] キーを押しながらクリックします。[プロパティ] パネルの [マスクを使用 / 不使用の切り替え] でも操作できます。
基本がわかる!レイヤーマスクの使い方

prevnext

スポンサード リンク