【画像の合成】素材を選ぶだけ!空をドラマチックに変える方法【空を置き換え】

【画像の合成】素材を選ぶだけ!空をドラマチックに変える方法【空を置き換え】

空を移動する操作

初期設定では、素材の短辺を元に拡大・縮小されるので、作例の場合、空の左右に少し余裕があります。空をできるだけ右側に寄せて、遠近感を強調しましょう。
[空を置き換え] ダイアログで、[空の移動ツール] を選択します。
[空の移動ツール] を選択

[空の移動ツール] を選択
空を右側にドラッグして移動します。
空を右側にドラッグ

空を右側にドラッグ
空を拡大・縮小するには?
[空を置き換え] ダイアログで、[空の調整] セクションの [拡大・縮小] に倍率を入力、または、スライダーをドラッグして、適切な大きさに調整します。
[拡大・縮小] を設定

[拡大・縮小] を設定

エッジの調整

[空を置き換え] ダイアログで、[エッジをシフト] に「10」、[エッジをフェード] に「50」を入力します。
[エッジをシフト] と [エッジをフェード] を設定

[エッジをシフト] と [エッジをフェード] を設定
詳細なディテールを強調するため、エッジを内側に縮小し、境界線のぼかしを弱くする調整を行いました。
エッジの調整 (初期設定・部分) → エッジの調整 (変更・部分)
不透明度で馴染ませる!
初期設定では、詳細なディテールを損なうことなく合成されていますが、シルエットがはっきりしすぎているので、少し違和感があります。
[エッジをシフト] をプラス側にすると、エッジが内側に縮小して薄くなります。これは不透明度によるもので、それが強くなれば半透明になってしまいますが、少しだと境界線を馴染ませる有効な効果となります。
続きは↓下の番号をクリック!

123456

スポンサード リンク