【色調補正】スポーツカーの色を自在に変える方法【色相・彩度】

【色調補正】スポーツカーの色を自在に変える方法【色相・彩度】

CHAPTER-06

変えにくいブラックに変換する

いちばん暗い色のブラックは、[明度] の設定値を低くします。そのためには、ハイライト部分の見え方が重要になってくるので、まずハイライトを強くする設定を行ってから、[色相・彩度] の調整を行います。
元画像 → ブラック (ガンメタリック) に変換

ハイライトを強くする

[レイヤー] パネルで、[レイヤー 1] を選択します。
[不透明度] に「75%」を入力します。
[不透明度] に「75%」を入力

[不透明度] に「75%」を入力

彩度と明度を落とす

[レイヤー] パネルで、[色相・彩度 1] を選択します。
[色相・彩度 1] を選択

[色相・彩度 1] を選択
[属性] パネルで、[色相] に「210」、[彩度] に「5」、[明度] に「-60」を設定します。ブラックに変換することができました。
[色相・彩度] ダイアログ (部分) → ブラック (ガンメタリック) に変換
元画像の陰影に注意!
[明度] の設定値を低くしすぎると陰影がつぶれてしまうので、トーンを失わない範囲で、適切な設定値を探りましょう。作例では、ガンメタリック系のブラックに変換していますが、非メタリックのブラックは、ハイライト部分を抑え、光沢だけが明るくなるように調整しましょう。
このレッスンの動画を配信中!
【Photoshop講座】スポーツカーの色を自在に変える方法
サムネールをクリックすると、YouTube 動画にリンクします。

スポンサード リンク