【文字&レイアウト】アンチエイリアスを無効にする方法【ビットマップフォント】

【文字&レイアウト】アンチエイリアスを無効にする方法【ビットマップフォント】

水平比率を変更する

[ 文字 ] パネルの [ 水平比率 ] を確認します。
[ 水平比率 ] に [ 101% ] を入力します。
[ 文字 ] パネルの初期設定 → [ 水平比率 ] に [ 101% ] を入力
すると、ビットマップ崩れを回避することができます。
ビットマップ崩れの例 → ビットマップ崩れが回避できた
ビットマップ崩れの原因は不明?
[ 水平比率 ] を変更するだけで、ビットマップ崩れは簡単に回避できます。[ 101% ] の設定で変化がない場合は、[ 99% ]、または、[ 102% ] を試してください。[ 水平比率 ] に、これらの数値を設定しても、拡大・縮小率が少量であるので、ビットマップの比率は変わりません。
[ 101% ] から [ 100% ] に設定を変更しても、文字の形が正常に保たれる場合もあります。テキストレイヤーをコピーしたり、描画色や背景色を変更すると、文字の形が崩れる場合もあります。原因はわかりません。いずれにせよ、微妙な設定で変わるものなので、気をつけてください。
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!
1234

スポンサード リンク