【描画色】Webブラウザからカラーをサンプリングする方法【スポイトツール】

【描画色】Webブラウザからカラーをサンプリングする方法【スポイトツール】

【Photoshop基本操作】[スポイトツール] で画像内をクリックすると、カラーはカンタンに採取できますが、Photoshop 以外の表示領域では、同様にサンプリングできません。たとえば、Web ブラウザに表示されているカラーをすばやく調べたい…そんなときは、この裏技が大変便利です。



サンプリング箇所を同時に表示する!
画面をすべて覆う「アプリケーションフレーム」では、Photoshop から他のアプリケーション画面へ完全に切り替わってしまうので、サンプリング箇所を移行する操作が行えません。アプリケーションフレームを縮小、または機能を無効にして、デスクトップにドキュメントウィンドウとサンプリング箇所を同時に表示しましょう。

Webブラウザのカラーを採取する方法

これから行う操作は、Web ブラウザに表示されているカラーをサンプリング (採取) する方法です。この方法は、Web ブラウザに限らず、パソコン画面に表示されているすべての領域で可能です。まずはデスクトップ画面が表示されるように設定しましょう。
Web ブラウザを表示 → [スポイトツール] でカラーをサンプリングする

アプリケーションフレームを無効にする

[ウィンドウ] メニューから、[アプリケーションフレーム] を選択して、チェックマークを外します。
アプリケーションフレームの有効時
アプリケーションフレームの有効時
アプリケーションフレームを無効
アプリケーションフレームを無効
Photoshop パネル類の背景にデスクトップ画面が表示されます。
背景にデスクトップ画面が表示される (デスクトップピクチャ表示時)
背景にデスクトップ画面が表示される (デスクトップピクチャ表示時)
アプリケーションフレームとは?
アプリケーションフレームとは、Photoshop の作業で使うツールやパネルなどの要素を、ひとつのウィンドウ上にまとめたフレームです。無効にすると、ドキュメントウィンドウが分離され、背景にデスクトップ画面が表示されます。
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!

対象の Web ブラウザを表示する

新規ファイル、またはドキュメントを開きます。
ドキュメントを開く
ドキュメントを開く
カラーをサンプリングしたい Web ブラウザ等が見えるように、デスクトップ画面に並べます。
Web ブラウザを表示する
Web ブラウザを表示する
作業のしやすさを考えて配置しておく!
サンプリング中は、ウィンドウの位置を変えることができないので、あらかじめ、カラーをサンプリングしたい Web ブラウザ等が見えるように準備しておきます。サンプリングの対象となるものは、デスクトップに表示されるものなら何でも可能です。
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!

スポイトツールをドラッグする

[ツール] パネルから、[スポイトツール] を選択します。
[スポイトツール] を選択
[スポイトツール] を選択
Photoshop のドキュメントウィンドウ内 (適当な箇所) でマウスボタンを押したままドラッグし、そのまま対象の Web ブラウザに移動します。
ドキュメントからドラッグして移動する
ドキュメントからドラッグして移動する
Web ブラウザ上のカラーをサンプリングしたい位置でマウスボタンを離します。
描画色にサンプリングカラーが表示されます。
マウスボタンを押したままドラッグ → マウスボタンを離す
詳細なサンプリング時には!
[スポイトツール] でのカラーのサンプリングは、1 pixel 単位の詳細なものとなるため、複雑な階調を持つ色は、[caps lock] キーを押して、カーソルを [詳細] モードに変更します。

スポンサード リンク