【描画色】よく使う色だけでパネルをカスタマイズする方法【スウォッチ】

【描画色】よく使う色だけ!スウォッチをカスタマイズする方法

スウォッチをカスタマイズする方法

prevnext

CHAPTER-03

スウォッチを読み込む

[スウォッチ] パネルでは、カラースウォッチのプリセットファイルを読み込み、それを表示することができます。自分で作成したカラースウォッチはもちろん、サードパーティで配布されているものも読み込めます。
【操作方法】
[スウォッチ] パネルで、パネルメニューから、[スウォッチを読み込み] を選択します。
[スウォッチを読み込み] を選択

[スウォッチを読み込み] を選択
表示されたダイアログで、スウォッチのプリセットファイルを選択して、[開く] をクリックします。
プリセットファイルを選択

プリセットファイルを選択
[スウォッチ] パネルで、読み込まれたスウォッチを確認します。
読み込まれたスウォッチを確認

読み込まれたスウォッチを確認
プリセットはグループ?
[スウォッチ] パネルで作成するグループは、複数のカラースウォッチをひとつにまとめるものですが、プリセットファイルも同じ働きをします。たとえば、複数のグループを選択してスウォッチを書き出すと、親フォルダーの中に複数のグループフォルダーが含まれます。
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!
スウォッチをカスタマイズする方法

prevnext

スポンサード リンク