【画像の配置】複数のオブジェクトを中央に揃える方法【整列】

【画像の配置】複数のオブジェクトを中央に揃える方法【整列】

オブジェクトを中央に揃える

[ ツール ] パネルで、[ 移動ツール ] を選択します。
[ 移動ツール ] を選択
[ 移動ツール ] を選択
オプションバーで、[ 垂直方向中央揃え ] をクリックします。
[ 垂直方向中央揃え ] をクリック
[ 垂直方向中央揃え ] をクリック
すると、左上に揃っていたオブジェクトが、垂直方向の中央に揃います。
左上を基点に配置されたオブジェクト → 垂直方向の中央に揃った
続いて、[ 水平方向中央揃え ] をクリックします。
[ 水平方向中央揃え ] をクリック
[ 水平方向中央揃え ] をクリック
すると、それぞれのレイヤーオブジェクトが、ドキュメントの中央へ揃います。
[ 選択範囲 ] メニューから、[ 選択を解除 ]、または、[ command ( Ctrl ) ] + [ D ] キーを押して、選択を解除します。
垂直方向の中央に配置されたオブジェクト → 水平方向の中央に揃った
カンバスに揃える方法!
[ 整列 ] オプションの基本的な働きは、基準点の元となるレイヤーオブジェクトに、その他のレイヤーオブジェクトを、さまざまな条件で整列させるものです。レイヤーオブジェクト以外の基準点として、[ 選択範囲に揃える ]、[ カンバスに揃える ] 方法があります。
[ 背景 ] を含めた複数のレイヤーを選択
[ 背景 ] を含めた複数のレイヤーを選択
[ 垂直方向中央揃え ] と [ 水平方向中央揃え ] をクリック
[ 垂直方向中央揃え ] と [ 水平方向中央揃え ] をクリック
カンバスに揃える方法は、選択範囲を作成する必要がありません。[ 背景 ] のないドキュメント、または、アートボードの場合は、すべてを塗りつぶした新規レイヤーを作成しておくと、[ 背景 ] と同じ効果を得ることができます。また、[ 位置をロック ] を活用すると、任意の領域内での整列をコントロールできます。
基本がわかる動画を配信中!
チャンネル登録をお願いします!
1234

スポンサード リンク