写真を絵画調に!」タグアーカイブ

写真をイラスト調に!ダークなパステル画風

写真をイラスト調に!ダークなパステル画風

【Photoshop講座】パステルとは、顔料を棒状に固めた絵の具です。場所を選ばず、手軽に描くことができるため、デッサンやスケッチに用いられる場合が多いです。白色が効果的に使えるクラフト紙を背景にして、写真の人物を、ダークな色調のパステル画風に仕上げましょう。
続きを読む
写真を絵画調に!ひび割れたテンペラ画風

写真を絵画調に!ひび割れたテンペラ画風

【Photoshop講座】「テンペラ」とは、ルネッサンス期の壁画などに多く用いられた、 古典的な西洋絵画の技法です。 石膏を塗った板に、顔料と卵黄を混ぜ合わせて描くもので、 写実的で筆のタッチがあまり見られないのが特徴です。 テンペラ画の重厚な色調と、絵の具のひび割れ模様を演出してみましょう。
続きを読む
写真を絵画調に!色鮮やかな印象派風

写真を絵画調に!色鮮やかな印象派風

【Photoshop講座】風景や人物などを鮮やかな色彩で描く「印象派」。その光と影を巧みに表現する粗いタッチは、近代絵画の先駆けとなりました。モネやシスレーになった気分で、夕日の風景写真を、色鮮やかな印象派風に加工してみましょう。
続きを読む
写真を絵画調に!大胆なタッチの油絵風

写真を絵画調に!大胆なタッチの油絵風

【Photoshop講座】まるで、ゴッホが描くような、大胆なタッチが作成できる [ 油彩 ] を活用して、写真を油絵風に加工する方法をご紹介しましょう。
続きを読む