タグ別アーカイブ: RGB

【アクション】PNG形式のファイルをEPS形式に一括変換する

【アクション】PNG形式のファイルをEPS形式に一括変換する【5】

【Photoshop基本操作】EPS 形式に一括変換されたファイル名の末尾には、すべてに拡張子「.eps」が付けられます。[バッチ]ダイアログには、実行後のリネームが設定できる項目があり、シリアルや作成日などから組み合わせて、自由に変更することもできます。

続きを読む

【アクション】PNG形式のファイルをEPS形式に一括変換する

【アクション】PNG形式のファイルをEPS形式に一括変換する【4】

【Photoshop基本操作】[バッチ]ダイアログの[実行後]セクションでは、アクションを実行した後の保存場所を設定します。この際、使用されるコマンドは[別名で保存]になりますが、アクションに[別名で保存]が含まれている場合は、[“別名で保存”コマンドを省略]を有効にします。

続きを読む

【アクション】PNG形式のファイルをEPS形式に一括変換する

【アクション】PNG形式のファイルをEPS形式に一括変換する【3】

【Photoshop基本操作】EPS 形式に変換するアクションが作成できたら、フォルダー単位で一括変換できるようにバッチ処理を行います。バッチ処理にはソースとなる画像フォルダーが必要になりますので、あらかじめ準備しておきましょう。

続きを読む

【アクション】PNG形式のファイルをEPS形式に一括変換する

【アクション】PNG形式のファイルをEPS形式に一括変換する【2】

【Photoshop基本操作】PNG 形式のファイルを EPS 形式に変換する一連の操作をアクションに記録します。EPS 形式に変換する際には、[EPS オプション]の設定が必要になります。[EPS オプション]ダイアログの設定をアクションに組み込むため、暫定的な保存場所を記録しておくことがポイントとなります。

続きを読む

【アクション】PNG形式のファイルをEPS形式に一括変換する

【アクション】PNG形式のファイルをEPS形式に一括変換する【1】

【Photoshop基本操作】PNG 形式の RGB 画像を印刷用に使用する場合は、ファイルフォーマットの変換に加え、CMYK カラーモードの変換も行わなければなりません。処理する画像の量が多いと、これは大変厄介な作業になります。アクションとバッチ処理で、互換性の高い EPS 形式に一括変換しましょう。

続きを読む

基本がわかる!描画色と背景色

基本がわかる!描画色と背景色【5】スポイトツールの使い方

【Photoshop基本操作】[スポイトツール]の操作方法は極めてシンプルです。描画色や背景色に設定したいカラーを、ドキュメント内から探して直接クリックするだけです。ペイント系ツールを選択しているときにもショートカットキーで併用できたり、[カラーピッカー]ダイアログを開くと、自動的に[スポイトツール]に切り替わるなど、使用頻度が高いツールのひとつです。

続きを読む

基本がわかる!描画色と背景色

基本がわかる!描画色と背景色【4】スウォッチパネルの使い方

【Photoshop基本操作】[スウォッチ]パネルとは、よく使う基本色を集めたパネルです。バージョン 7.0 までは[色見本]パレットと呼ばれていました。スウォッチライブラリには、「Web セーフカラー」や代表的なインクメーカーのメニューがあり、クリックですばやく色を指定したい場合に威力を発揮します。

続きを読む

基本がわかる!描画色と背景色

基本がわかる!描画色と背景色【3】カラーパネルの使い方

【Photoshop基本操作】[カラー]パネルは、スライダー調整で色を指定することが特徴です。初期設定では「RGB スライダー」が表示され、クリックで色を選択するカラーランプは「CMYK スペクトル」が表示されています。HSB、CMYK、Web などのカラーモデルを選択することができます。

続きを読む

基本がわかる!描画色と背景色

基本がわかる!描画色と背景色【2】カラーピッカーの使い方

【Photoshop基本操作】カラーピッカーとは、色を指定する際に表示されるダイアログで、初期設定では「Adobe」カラーピッカーが用いられています。RGB、HSB、CMYK、Lad、Web といった色の定義で統合的に設定できるほか、[Webセーフカラー]や[色域外警告]といった色の校正機能も持っています。

続きを読む

基本がわかる!描画色と背景色

基本がわかる!描画色と背景色【1】色の確認と変更方法

【Photoshop基本操作】描画色とは、面を塗りつぶしたり、線を描いたりする「指定色」のことで、背景色とは、面で消去したり、線で消去したりする「指定色」のことをいいます。これらの指定色は、さまざまなツールやパネルで設定することができます。

続きを読む