レトロ」タグアーカイブ

写真をイラスト調に!紙幣のような肖像画

写真をイラスト調に!紙幣のような肖像画

【Photoshop講座】紙幣のような肖像画は、緻密で繊細な線を重ね合わせて描かれています。そのレトロでアンテークな趣のある技法は、銅版画に属する「凹版彫刻・エングレービング」と呼ばれいます。4種類の平行線ハーフトーンを使って、写真を紙幣のような肖像画にする方法をご紹介しましょう。

続きを読む

【効果】画像の周りをぼかしてクローズアップする【虹彩絞りぼかし】

【効果】画像の周りをぼかしてクローズアップする方法【虹彩絞りぼかし】

【Photoshop基本操作】写真の一部に焦点を合わせた効果は、それ以外の領域が大きくぼけるので主体が強調できます。しかし、被写界深度を浅く撮影するには、それなりの機材とテクニックが必要です。画面四隅が暗くなる「ビネット効果」も加え、レトロなカメラで撮影した写真のように加工しましょう。

続きを読む

【色調補正】カラー写真をクールなモノクロにする【白黒】

【色調補正】カラー写真をクールなモノクロにする方法【白黒】

【Photoshop基本操作】カラー写真をモノクロにする場合、最も簡単な方法である [彩度を下げる] を適用すると、印象的な赤い唇が薄くなってしまったり、肌の陰影が暗く荒れてしまうことがあります。これは、単にカラー情報が破棄され、明度の情報だけでグレースケールが構成されるためです。詳細な設定ができる [白黒] で、クールなモノクロに仕上げましょう。

続きを読む

【ロゴ】フォントでつくる!サイケな変形文字

【ロゴ】フォントでつくる!サイケな変形文字

【Photoshop講座】1960年代後半に流行した「ヒッピー」や「サイケデリック」は、ロゴデザインにおいても、特徴的な影響を与えました。大きく歪ませた文字列を組み合わせて、文字形を利用した極彩色の模様を入れましょう。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム 1977 風

写真を加工する!インスタグラム 1977 風

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、色あせた写真プリントのような「1977」を再現してみましょう。「1977」は、元の白地を黄色く変色させながら、青色の退色により全体を赤みがかった印象にできます。人の肌色の生命感をそのままに、寒色系が極端に抑えられるので、髪の毛などの暗い色のトーンが淡く茶色になります。「Instagram」の中でも、効果が強いフィルターのひとつです。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム X-PRO II 風

写真を加工する!インスタグラム X-PRO II 風

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、周辺を暗くコントラストを強くする「X-PRO II」を再現してみましょう。「X-PRO II」は、フィルム写真を象徴するようなハイコントラスト、黄みがかった色調、ビネット効果が特徴です。元のイメージを想像以上に変え、どんな素材もそれっぽく仕上げてくれる人気の高いフィルターのひとつです。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム HUDSON風

写真を加工する!インスタグラム HUDSON 風

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、中央を明るく青みがかった色にする「HUDSON」を再現してみましょう。「HUDSON」は、人の肌色を損ねることなく青みがからせることができるので、早朝の部屋や高原の爽やかな空気感を演出するのに適しています。派手な効果ではありませんが、少しの変化でイメージが変わる、色調補正の重要さを教えてくれるフィルターのひとつです。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム SUTRO風

写真を加工する!インスタグラム SUTRO 風

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、彩度を落としてレトロな印象にする「SUTRO」を再現してみましょう。「SUTRO」は、周辺を暗くするビネット効果や、少しムラのある古びた質感が特徴です。サングラス越しに見たように鮮やか過ぎる色を抑え、重厚で落ち着いた雰囲気にできるので、色とりどりの草花や青空の風景などに効果が発揮できるフィルターのひとつです。

続きを読む

写真を加工する!インスタグラム NASHVILLE風

写真を加工する!インスタグラム NASHVILLE 風

【Photoshop講座】おしゃれなヴィンテージ風写真に加工できるアプリ「Instagram」。その多彩なフィルターの中から、コントラストが弱く色あせた印象にする「NASHVILLE」を再現してみましょう。「NASHVILLE」は、人の肌色をやさしく温かいトーンにしながら、対照的に暗い部分を寒色系にできます。まるで、ファッション雑誌に載っているような、おしゃれな効果が簡単につけられるので、女性を中心に人気が高いフィルターのひとつです。

続きを読む