フィルターギャラリー」タグアーカイブ

【テクスチャ】ゼロからつくる!放射状に広がる光

【テクスチャ】ゼロからつくる!放射状に広がる光

【Photoshop講座】放射状に広がる光は、登場感や疾走感などをアカデミックに表現できるので、情報、科学、環境、エネルギーといったテクノロジー分野で、会社案内、製品カタログなどのイメージとしてよく使われています。宇宙空間を高速で移動しているような、光の抽象的な背景アートを作成しましょう。

続きを読む

【テクスチャ】ゼロからつくる!黒いアスファルト

【テクスチャ】ゼロからつくる!黒いアスファルト

【Photoshop講座】アスファルトは、岩石や鉱物系でありながら、都会的でカッコいい印象がありますね。黒いタールと小石が入り混じったゴツゴツした質感を誇張させて、ゼロからアスファルトのテクスチャを作成しましょう。

続きを読む

【テクスチャ】ゼロからつくる!木目調のテクスチャ

【テクスチャ】ゼロからつくる!木目調のテクスチャ

【Photoshop講座】ランダムに生成した模様をベースに、トーンカーブで縞状の木目模様を刻んでいきます。表面の質感や反射する光を加えて、生木にオイルフィニッシュを施したような色に仕上げましょう。

続きを読む

【テクスチャ】ゼロからつくる!筋入りクラフト紙

【テクスチャ】ゼロからつくる!筋入りクラフト紙

【Photoshop講座】筋入りクラフト紙とは、封筒や洋裁の型紙などに使用される、細かい縞模様が入ったクラフト紙の一種です。ハトロン紙とも呼ばれています。表面に紙のたわみを付け、繊細でレトロな風合いを再現してみましょう。

続きを読む

写真をイラスト調に!江戸時代の手摺り木版画風

写真をイラスト調に!江戸時代の手摺り木版画風

【Photoshop講座】木版画風のタッチは、輪郭から起こす力強い黒い線で作成しますが、写真素材が逆光などで暗い場合は、色を付けたい部分まで黒くつぶされてしまいます。あらかじめ、影を明るく鮮やかにしておくと、検出できる輪郭線もシャープにできます。完成を予測して作業を組み立てましょう。

続きを読む

【ロゴ】フォントでつくる!複写機で劣化したタイプ文字

【ロゴ】フォントでつくる!複写機で劣化したタイプ文字

【Photoshop講座】既存フォントを劣化させる手法は、情緒的なイメージが簡単に演出できるので、タイトルや商品名などに幅広く使われています。複写機を何度も通して、繊細な形がつぶれてしまったタイプライター風のロゴを作成しましょう。

続きを読む

写真をイラスト調に!水彩画の風景スケッチ風

写真をイラスト調に!水彩画の風景スケッチ風

【Photoshop講座】水彩画の一般的なイメージは、顔料を薄くぼかしながら塗り重ねていく、透明水彩 (ウォーターカラー) という画法でしょう。不透明絵具を塗り重ねて行く画法との大きな違いは、用紙の地色を活かしながら彩色していくことです。風景写真を素朴な水彩画風に仕上げてみましょう。

続きを読む

【テクスチャ】ゼロからつくる!古びたレンガ塀

【テクスチャ】ゼロからつくる!古びたレンガ塀

【Photoshop講座】赤褐色のレンガ (煉瓦) は、粘土や泥を固めたおなじみの建材です。レンガ塀には、規則正しく積まれたリズムと、ハンドメイドな趣のある目地 (接合部) があります。アンティークな演出には欠かせないレンガ塀を、重厚な雰囲気に仕上げてみましょう。

続きを読む

【テクスチャ】ゼロからつくる!伝統的な手すき和紙

【テクスチャ】ゼロからつくる!伝統的な手すき和紙

【Photoshop講座】和紙は洋紙に比べ、長い繊維のざっくりとした風合いが特徴です。伝統的な紙漉き方法でつくられたものは、「手すき和紙」として差別化もされています。その象徴的な繊維と手すきを表現する「やぶき」を取り入れ、背景素材として使えるテクスチャを作成しましょう。

続きを読む

【テクスチャ】ゼロからつくる!天然コルクボード

【テクスチャ】ゼロからつくる!天然コルクボード

【Photoshop講座】温かみがある天然素材のコルクボードは、カードや小物をピンナップしたり、グラフィックデザインでは、写真やイラストをコラージュする背景画像としてよく使われています。どんな画像サイズでもたった5分で完成できる、粗い質感のコルクボードを作成しましょう。

続きを読む