タグ別アーカイブ: パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作【5】情報・処理・テキスト系パネル

【Photoshop基本操作】情報・処理・テキスト系パネルには、一時的に表示して設定を行ったり、現在の状態を確認するものが含まれています。調整レイヤーを作成すると表示される[属性]パネルは、色調補正ツールのダイアログとマスクの調整を切り替えて行う構造です。

続きを読む

基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作【4】ペイント・レイヤー系パネル

【Photoshop基本操作】ペイント系パネルとは、描画色の設定やブラシの設定などの色や塗りに関連したパネルです。レイヤー系パネルとは、レイヤーやチャンネルを操作したり調整や効果を追加するパネルです。Photoshop の作業には欠かせないパネルの概要を知っておきましょう。

続きを読む

基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作【3】ワークスペース

【Photoshop基本操作】ワークスペースとは、パネルの配置場所を保存したものです。Photoshop を起動すると、最後に使用したパネルの状態を表示しますが、初期設定に戻すことや、用途に合わせたワークスペースをカスタマイズすることもできます。

続きを読む

基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作【2】アイコンパネル化

【Photoshop基本操作】[アイコンパネル化]とは、表示中のパネルをたたんで小さなアイコンだけにする機能です。パネルの表示 / 非表示は、アイコンをクリックする簡単な操作で行えるので、乱雑になりやすい作業画面を有効に使用することができます。

続きを読む

基本がわかる!パネルの操作

基本がわかる!パネルの操作【1】パネルの分離とドッキング

【Photoshop基本操作】Photoshop のパネル機能は、作業スペースを確保したり、効率的に表示させたりする機能が備わっています。グループからの分離、ドッキングなど、用途に応じたカスタマイズも自由に組み合わせできます。

続きを読む